昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

三嶋一輝に学ぶ、壁にぶち当たった中堅が挽回する方法

文春野球コラム ウィンターリーグ2019

2019/01/08

三嶋に学ぶ、挽回の仕方

 これはプロ野球に限ったことではないと思うが、一度ついた悪い評価・印象を覆すのは困難を極める。単に第一印象を良くするよりも、その第一印象の良さを継続したり、その後何かのきっかけで評価が落ちたりした時、一度悪いレッテルを貼られてしまうとそれを引っぺがす労力は並大抵のことではない。役割は変わったかもしれないが、自力で評判を覆して周囲からの目をガラリと変えた三嶋の頑張りは、昨年のDeNAで最も感動させられたことかもしれない。

 若手から中堅へ。ただガムシャラにやってそれが評価された若手。それが、ガムシャラにやってるだけでは結果が出なくなり、壁にぶち当たり自分を見失う中堅も多いのではないだろうか。そんな時は、一回立ち止まって、自分の持ち味、強みは何なのか? と考えてみてもいい。原点回帰して復活した三嶋の姿にヒントが隠されている。

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ウィンターリーグ2019」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/10313 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(1枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー