昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/05/19

genre : ライフ,

まとめ:GW10連休10ホテルと支払った料金

※( )内はGW後にリサーチした同曜日同プラン料金

●0日目 4/26(金)アパホテル日本橋浜町(東京都中央区)4630円(7500円)
●1日目 4/27(土)HOTEL FEEL(神奈川県横浜市)9260円(空室なし)
●2日目 4/28(日)ライフツリーひたち野うしく(茨城県牛久市)6482円(6018円)
●3日目 4/29(月)ザ・クレストホテル柏(千葉県柏市)8149円(7407円)
●4日目 4/30(火)東横イン小田原駅東口(神奈川県小田原市)8149円(6388円)
●5日目 5/1(水)ホテル ブリランテ武蔵野(埼玉県さいたま市)6297円(7407円)
●6日目 5/2(木)カプセルホテル&サウナ コスモプラザ赤羽(東京都北区)3056円(2768円)
●7日目 5/3(金)榛名の湯 ドーミーイン高崎(群馬県高崎市)16658円(7075円)
●8日目 5/4(土)ユーイン上田(長野県上田市)4537円(4537円)
●9日目 5/5(日)京王プラザホテル八王子(東京都八王子市)11759円(11759円)
●10日目 5/6(月)横浜ロイヤルパークホテル(神奈川県横浜市)11111円(11111円)

 筆者はホテル評論家という仕事柄多くのホテル料金について日常的にチェックしているが、今回のミッションではGW10連休という条件下で、複数エリアの料金チェックもすることになった。一般的な同曜日と比較した上で、GWという条件も加味した日々の料金相場の印象は以下の通りだった。

4月26日(金)0日目 かなり安い
4月27日(土)1日目 かなり安い
4月28日(日)2日目 少し高い
4月29日(月)3日目 高い
4月30日(火)4日目 少し高い 
5月1日(水)5日目 高い
5月2日(木)6日目 かなり高い
5月3日(金)7日目 激高
5月4日(土)8日目 かなり高い
5月5日(日)9日目 かなり安い
5月6日(月)10日目 激安

 プロのリサーチはどうだったであろうか。株式会社亜欧堂の堀口洋明氏が興味深いデータを提供してくれた。株式会社亜欧堂は、レベニューマネジメントやマーケティングなどを活用したホテルへのコンサルティングサービスを提供する会社であり、ホテル料金の最新情報に詳しい。

 

 同社では、クライアントホテルの許可のもと10日間の平均を1.0としてRevPAR(販売可能な客室1室あたりの売上を表す値【客室稼働率×平均客室単価】)を指数化した。やはり5/3がピークとの結果になった。その他の日についてもほぼ筆者の印象と同様だ。また、堀口氏は「10日間のRevPAR は前年から130%程度の伸びに。ただしADR(平均客室単価)の設定に引っ張られたように思われる」と分析している。

 これまで経験のないGW10連休、ホテルの稼働も当初の予測とは異なる傾向があったようだ。意外と空室が見つけられた前半、例年並みの混雑がみられた後半ともに、人気エリアは早い時期から予約は埋まるものの、当日の昼頃から空室が出るなどかなり動きがあった。

 特に客室数の多いビジネスホテルではキャンセルの出る可能性が高く、今回宿泊したいずれのエリアでも東横インでは空室を見つけられた。連休中の繁忙度が高いほど最終日の激安度も高くなる傾向はどこも同様だ。

写真=瀧澤信秋