昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

文春野球「コミッショナーだより」6月号

文春野球コラム ペナントレース2019

2019/06/09

3、おしえて監督10問10答 第2回北海道日本ハム えのきどいちろう監督

 各チームの監督さんの戦略・考え方をより読者の方に知ってもらうためのひととき。“10問10答”のコーナーです。第2回は在野からの精力的な“新人発掘”を行いながら昨年パ・リーグ覇者、今季もここまで首位を走る文春野球北海道日本ハム監督のえのきどいちろうさんにお聞きします。

 以下、10の質問です。

Q1 今年の文春日本ハムはどんなチーム?
 チームワーク抜群ですよね。そうでなければコラムでオープナーなんてやれませんよ。

Q2 チームスローガン「野球が見たくなるコラム」について
 コラムをコラムで完結したくないんですよ。書いた人は書いたことで、読んだ人は読んだことで、より野球が好きになって、球場でさらにまた新しい野球に出会うみたいな感じが理想です。

Q3 現在の順位(パ・リーグ1位)について
 めっちゃありがたいことです。

Q4 原稿を書く時に意識していることは?
 臨場感。

Q5 気になるチーム・人は?
 みんな気になりますよ。でも、やっぱりパ・リーグ勢は応援しちゃいますね。セに負けるな!

Q6 今年、試してみたいこと
 新人起用。今年特別というわけじゃないですけど。

Q7 代打で狙っている人
 トップシークレットです。

Q8 今季の目標
 それはもう日本一ですね。富士山じゃあるまいし、そんな日本一になるチャンスなんて人生転がってませんよ。

Q9 HITとは◯◯◯◯である
 近藤健介である(すいません)。

Q10 読者の方へ
 ご愛読ありがとうございます。同時進行の文春野球コラムペナントレースのいいところは、毎月毎週毎日、刻々と愛するチームをトレースしながら、その実、どこへ行くのか書いてる側にもさっぱりわからないところだと思います。いつもしびれながら書いています。一緒に、行き着くとこまで行きましょう!

4、新人さんいらっしゃい! 第2回 中日ドラゴンズ編

 今季から加わった新たなコラムニストさんの横顔を紹介するコーナーです。文春野球では選手名鑑も作っているのですが、読者の方にはあまり見つけられていないともちきりなので、改めて紹介させていただきます。第2回はワールドワイドな搦め手を得意とする謎の外国人担当、中日ドラゴンズカルロス矢吹さんです。

14 カルロス矢吹(かるろす・やぶき)
“ラティーノ・ヒート”

 

ライター
1985年11月25日/宮崎県
①愛知高校-法政大学-フリー②09年「TUNING!」③突撃④チリ人妻アニータ⑤宮崎市ソフトボール協会特別賞、日本ボクシングコミッション試合役員⑥朝倉健太⑦06年10月10日対巨人戦⑧生涯一ファン⑨日本ハム・えのきどいちろう監督は「カルロス矢吹」を名乗る前からの知り合い。同じ舞台で闘って恩返しをしたい⑩新人王⑪学生時代から世界を股に掛けて数々のイベントやプロデュースを行ってきたドラ街のながれもの。伊東勤コーチのように大山監督を支える名参謀役になる。
表の見方①経歴②デビュー戦③得意文体④代表作⑤賞罰⑥好きな選手⑦生涯ベストゲーム⑧球団的座右の銘⑨ライバル⑩目標⑪特記事項

カルロス矢吹さんから
「コミッショナーや監督は大変そうですが、書き手として文春野球で楽しくプレイさせていただいております。まだまだやりたいこと書きたいことが沢山あるので、打席では強く振ることを心がけて、全力でシーズンを全うしたいと思います」


5、文春野球フレッシュオールスター2019/文春野球甲子園 出場者募集中

只今、絶賛募集中の公募企画の2つ。改めて告知します。

1、「文春野球フレッシュオールスター2019」のおしらせ

【文春野球フレッシュオールスター2019】
・年齢・性別・職業・経験は一切問いません(昨年掲載された方も参加できます)
・プロ野球の特定のチームにまつわるコラムであればテーマ/形式は自由
・文字数は約2000文字(動画・写真等がついてもOK)
・締め切りは6月18日(火)
・「お名前(ペンネームも可)」、「年齢」、「テーマとするチーム」を明記

採用枠 イースタン・ウエスタン各2〜6名(作品による)
賞   MVP、優秀選手賞、ヤング部門MVPなど
応募先 baseball.fresh-g@bunshun.co.jp
「文春野球フレッシュオールスター係」

2、夏の全国文春高校野球コラム選手権大会のおしらせ

【第1回文春野球甲子園予選】
・開催期間 2019年8月
・年齢・性別・職業・経験は一切問いません
・高校野球にまつわるコラムであればテーマ/形式は自由
・文字数は約2000文字(動画・写真等がついてもOK)
・締め切りは7月15日(月)
・「お名前(ペンネームも可)」、「年齢」、「県」を明記

採用枠 各2名
応募先 baseball.fresh-g@bunshun.co.jp
「文春野球甲子園係」

 フレッシュオールスター、コラム甲子園ともに、ふるって、こぞって、ご応募くださいね。


6、イベント 7月11日『文春野球コラム2019 前半戦を振り返る』開催決定

 今年もやります。プロ野球オールスター開催前日の7月11日(木)19時30分より、毎年恒例、渋谷LOFT9 Shibuyaで文春野球コラムペナントレース2019のイベントを行います。ご期待ください。

2019年7月11日(木)
OPEN 18:30 / START 19:30
【出場選手】 西澤千央・黒田創(横浜DeNA)、カルロス矢吹(中日)、えのきどいちろう・青空百景(日本ハム)、中島大輔(埼玉西武)、田尻耕太郎(ソフトバンク)、オギリマサホ(広島)、木村幹(オリックス)、河内一朗(東北楽天)ほか各チーム続々参戦予定

※前売券は6月15日正午発売。

 以上、文春野球コラムペナントレースコミッショナーだより6月号でした。引き続き文春野球をよろしくお願い致します。

この記事の写真(1枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー