昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ドラゴンズ「10大どうでもいいニュース」2019夏

文春野球コラム ペナントレース2019

2019/07/19

移籍早々やらかしてしまった松井雅人

⑤勝野昌慶、プロ初先発に備えてコンタクトレンズを新調するも、つけて来るのを忘れる

 ルーキー勝野は、プロ初登板初先発に合わせてコンタクトレンズを新調したのですが、つけてくるのを忘れてしまいました。結果、初登板の巨人戦は敗戦投手に。1週間後に先発した次のヤクルト戦ではしっかりコンタクトレンズをつけて、プロ入り初勝利を掴みました。社会人時代は安全衛生管理の部門に配属されていた勝野投手、今後はコンタクトレンズの管理もよろしくお願いします。

④元中日ジョーダン、インスタでクイズを連投

 お待たせしました。「どうでもいいニュース」常連、ジョーダン・ノルベルトの登場です。中日ではジョーダン、ヤクルトではアルメンゴの登録名で活躍した彼は、ヤクルトをシーズン途中に退団。その後、故郷ドミニカ共和国で豪邸を建築し、悠々自適の日々を送っていることは、もう皆さんご存知のはず。

 最近はやることがないのか、現役時代から活発だったインスタへの投稿がより活発になって来ました。中でも「クイズを出す」機能を積極的に活用し、日夜世界中のジョーダンファンに新情報を提供し続けています。例えばこんな問題。

Q.俺を最も幸せにするものはなんだと思う?
A.SEX B.食事 C.散歩

 正解は、「C .散歩」です。気になる方はいますぐフォローを!

 なお、質問箱も積極使用しており、「ドラゴンズとスワローズどっちが好きですか?」という質問に、自信満々で「ドラゴンズ」と答えていました。血圧が高いヤクルトファンの皆様はフォローご注意下さい!

③久本祐一打撃投手、ナイター終わりに六本木アートナイトへ行く

 5月某日、神宮でのナイター終了後、久本祐一打撃投手が六本木アートナイトへ移動。メッセージを書き残すことが出来るチーウェイ・チョアン「暗闇の中の虹」という作品に、久本打撃投手は「ドアラ」と書き込んでいました。「しっかり刻んでやったぜ」とは久本打撃投手の弁ですが、ドアラを祝ったのか? 呪ったのか? その辺りは定かではありません。

②松井雅人、移籍早々“バッファローズ警察”を呼んでしまう

 衝撃のトレードでした。オリックス・バファローズに松井雅人、松井佑介、スティーブン・モヤの3名が移籍。プロの世界はしょうがない、でも寂しい……。そんな感傷を吹き飛ばすように、松井雅人が移籍早々やらかしてしまいました。「この度トレードでオリックスバッファローズに移籍する事になりました!」とインスタに投稿、バファローズファンの皆さん、すいません。チーム名を間違えてしまったことを、松井雅人に代わってお詫びいたします。現在は修正されているので勘弁してください。そして、松井雅人、松井佑介、スティーブン・モヤの応援をよろしくお願いいたします!

① ドアラ、うんこをする

 中日ドラゴンズの人気マスコットであるドアラが、うんこをすることが明らかになりました。不肖カルロス矢吹が、好評発売中「ドアラドリル」の著者としてCBCテレビ「チャント!」に出演したときのこと。 「『うんこ漢字ドリル』よりは売れると思う、うんこよりドアラの方が人気あるはず」という旨の発言をしたところ、番組スタッフが律儀にもドアラ本人にその発言を伝えてくださいました。それを受けてドアラは「うんこはしますが うんこよりは 人気あるようがんばる」と返答。これを以ってドアラの公式プロフィールに「うんこをする」という新たな1ページが追加されることとなりました。

 借金を抱えて、首位巨人に大きな差をつけられている中日ドラゴンズ。ですがまだシーズンは折り返し地点、CS進出どころか優勝だって諦めるには早すぎます。2019年のドラゴンズは、球史にどんな1ページを加えてくれるのか。ドアラの主食、パンを焼きながら待ち焦がれています。

 では、また秋にお会いしましょう!

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2019」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/12596 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(1枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー

文春野球コラム

中日ドラゴンズの記事一覧