昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載マンガ うつ病九段

「このままでは自殺のおそれがある」。精神科医の兄からの受け入れがたい提案――マンガ『うつ病九段』第4話

 
 

対局のため将棋会館に向かうものの、駅に着いて、ホームに立つのが無性に怖くなった先崎学。毎日、何十回も電車に飛び込む自分の姿を思い浮かべているからだ。そんな彼の様子を見かねて、精神科医の兄は……。

 
 
 
 
 
 
 
 

第5話は8月4日(日)更新です。 原作『うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間』も好評発売中。

この記事の写真(8枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー