昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/09/26

現役を引退した後にしたいこと

 現役を引退した今後はもう少し家庭の時間を作ってあげたいと思います。これまではどうしても野球中心の生活で子供たちと向き合う時間も少なかったのですが、これから多感な時期を迎えることもあり寄り添える父でありたいと思っています。

 最後になりますがこれからの夢は後輩たちがプレーをする千葉ロッテマリーンズが優勝をすることです。自分の引退試合の翌日に行われた埼玉西武ライオンズとのシーズン最終戦で千葉ロッテマリーンズは4対12で敗れ、ライオンズの胴上げがマリーンズ選手たちの目の前で行われました。私はその様子を自宅のテレビで見ていました。後輩たちが、あの胴上げを目にして、この悔しさを忘れず、来年は俺たちがと思ってくれていると信じています。

 マリーンズには将来性有望な若手が沢山います。だから楽しみで一杯です。これからの千葉ロッテマリーンズをぜひ注目してください。応援してください。宜しくお願いします。

©千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズ 福浦和也

構成/梶原紀章(千葉ロッテマリーンズ広報)

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2019」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/13721 でHITボタンを押してください。

この記事の写真(2枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー