昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/12/09

genre : ニュース, 社会

愛子さまのブラウス トップスにポイントが

 12月1日に18歳の誕生日を迎えられた長女・愛子さまは、薔薇色のようなブラウスをお召しになり、薄くメイクもなさっているようで、ご成長ぶりが感じられた。トップスにポイントがあるお召し物を選ばれたのは、雅子さまからの影響もあったのかもしれない。

2019年、愛子さま18歳のお誕生日に際してのご近影 宮内庁提供

 昨年11月、雅子さまが、90年代から愛用されているロイヤルブルーのスーツに白いタイブラウスを合わせられ、ブルーリボンがエレガントな白いお帽子をお召しになっていた時に、シンプルなスーツとの組み合わせがあっという間に華やかな装いとなっていたことを驚きながら拝見していた。今後は、細部までこだわりが感じられる、雅子さまの雰囲気にぴったりのお召し物を選ばれる機会がより増えていくのではないだろうか。

2018年11月、全国育樹祭式典に出席した子供たちに声をかけられる雅子さま ©JMPA

 両陛下は、12月下旬に台風19号などで被害を受けた福島県と宮城県を訪問されることが検討されていると報じられたが、今年の誕生日に際してのご感想で、雅子さまは「これからの日々、陛下とご一緒に、国民の皆様の幸せを常に願いながら、寄り添っていくことができましたらという思いを新たにしてまいりました」と述べられた。令和の時代に、両陛下はどのような形でその思いを示されていくのだろうか。

この記事の写真(30枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー