昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

文春野球「コミッショナーだより」12月号

文春野球コラム ペナントレース2019

2019/12/14

 こんにちは。文春野球のコミッショナーの村瀬です。今年最後のコミッショナーだよりとなります。

1、「文春野球ウィンターリーグ2019―2020」開催
2、「文春野球AWARDS2019」のおしらせ

1、「文春野球ウィンターリーグ2019―2020」開催

 今年もまたウィンターリーグの季節がやって参りました。12月1日から2月29日までの3カ月、「文春野球ウィンターリーグ2019―2020」を行っています。お馴染みの12球団から、MLB、各国リーグなどの野球。高校・大学野球などのアマチュア野球やら、幻の球団、謎の球団、野球カルチャーなどの書き手が一堂に会して戦います。(1リーグ、HIT制、1人最大6試合)

 ここから2020年度に契約する選手も登場するやもしれません。冬ならではのコラム闘争をお楽しみくださいませ。

2、「文春野球AWARDS2019」のおしらせ

 さて、1年の締め括り。今シーズン最後のイベント「文春野球 AWARDS2019」開催が迫って参りました。

日時:2019年12月27日(金曜日)
開場18:30 開演19:30
場所:LOFT9 Shibuya
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/132741

 

■登壇者
えのきどいちろう(日本ハム) 長谷川晶一(東京ヤクルト)
中島大輔(埼玉西武)     西澤千央 (横浜DeNA)
DOMI、木村幹(オリックス) オギリマサホ(広島)
かみじょうたけし(東北楽天) 大山くまお(中日)
《司会》村瀬秀信(コミッショナー)、竹田直弘(文春オンライン編集長)

 3年目を終えた「文春野球コラム ペナントレース」。シーズン最後の〆といえば、ペナントレースの優勝チームほか、各個人賞・タイトルの表彰を行うこのイベント。また、シーズンを闘い抜いた出場ライターが登壇しトークバトルを繰り広げます。

 チケットは以下で好評販売中!
https://eplus.jp/sf/detail/3145630001-P0030001

 プロ野球ファンの皆さま、呉越同舟お誘いあわせの上お越しくださいませ!

◆◆◆

 今年も1年間文春野球をご愛読いただき誠にありがとうございました。来年はオリンピックイヤー。文春野球も今年以上に熱い戦いをお送りいたします。

 以上、文春野球コラムペナントレースコミッショナーだより12月号でした。

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターやメルマガで最新情報をGET!