昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

中居正広「再合流の思い」、森且行「4人とやりたい発言」……“キムタク抜きSMAP”は現実となるか

「(SMAP解散前の)5人の旅行(の番組)見て、すごく感動したのね。あれ、4人とやりたいなっていう」

 

 元日にABEMAで放送された「7・2 新しい別の窓」で新しい地図と共演した元SMAPのオートレーサー・森且行(46)は、願望をそう口にした。果たして“4人”とは――。

元SMAP 3つの“祝い事”

 昨年は元SMAPにとって3つの“祝い事”があった。中居正広(48)のジャニーズ独立、森のオートレース日本一、トリを飾ったのが12月30日に発表された草彅剛(46)の結婚だ。

「相手は30代前半の一般人女性。16年に女性セブンが焼き肉デートを報じた女性と同一人物で、大手企業でも働いたことのある派遣OLです」(芸能記者)

草彅剛

 5年前に財団法人が所有していた渋谷区の200坪の土地を買い、19年10月から“愛の巣”となる一軒家を建て始めた。

「首相経験者や資産家も住む高級住宅街にあり、土地と建物を合わせて20億円は下りません。コンクリートと木材を融合させたモダンな造りで、今年2月に完成予定です」(同前)

中居が草彅に送った縦読みメッセージ

 祝い事のたび、元SMAPメンバーは競い合うようにコメントを発表。不仲が囁かれていた木村拓哉(48)も中居の独立の時にはコメントを出した。

香取慎吾はSNSに4ショットを掲載

 特に中居は常に新しい地図の3人のことを気にかけている。草彅への祝福コメントも他のメンバーより長く6行にわたり、頭文字を読むと“しあわせにな”となるなど熱がこもっていた。