昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Excelのその使い方、間違ってませんか? 総務省の統一ルールに学ぶ、Excelへの正しいデータ入力方法6選

2021/02/26

genre : ニュース, 社会

 自分以外の誰かが作ったExcelファイルを再利用しようとしたところ、セルが結合されていて並び替えができなかったり、数字と同じセルに単位が入っていて計算できず、イライラした経験は多くの人にあることでしょう。特にお役所が作成したExcelファイルには、この傾向が強く見られます。

写真はイメージ ©iStock.com

総務省の出した“Excel表記統一ルール”

 そんな中、総務省は二次利用を前提としたExcelへのデータの表記方法の統一ルールを、2020年末にサイト上で公開しました。言うなればお役所表記を撲滅するための指針です。

 この統一ルールには一般企業・団体で参考になるポイントも多く含まれているのですが、もともとは各府省を対象としたもので、かつ掲載されているサンプルが政府統計の総合窓口(e-Stat)での利用を前提としたもので、そのまま参考にするには向いていません。

「統計表における機械判読可能なデータの表記方法の統一ルールの策定」(統計局)

 そこでここでは、その中から重要かつ汎用的な6つの項目を抜粋した上で、サンプルも一般企業・団体での利用に適した内容に入れ替えたものを、「Excelへの正しいデータ入力方法6選」として紹介します。すでに分かっている人にとっては基本中の基本ですが、誤った入力方法のままExcelを使い続けていないか、この機会にぜひチェックしてみてください。