昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“ウチは大丈夫”と思っていても何故かモメる“お葬式”「トラブルの大半は金がらみです」

『終のひと』第1話

2021/04/27

 仕事に追われる日々を過ごす梵 孝太郎(そよぎ こうたろう)に突如訪れた母親の死。初めての葬儀に戸惑う梵の前に現れたのは、弔いのプロフェッショナル・嗣江宗助(しえ そうすけ)。

©双葉社
©双葉社

故人・遺族・参列者の想いが交叉する、弔いの場の裏方「葬儀屋」の世界を新鋭が描き出す――命の終わりのヒューマンドラマ『終のひと』。コミックス第1巻発売を記念して、第1話を公開。(全2話公開/第2話はこちら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『終のひと』第2話に続く

終のひと(1) (アクションコミックス)

清水 俊

双葉社

2021年4月27日 発売

この記事の写真(36枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー