昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/05/13

11月、JOCが被害撲滅を訴える声明文を公開

――ツイッターにはバッシングも来たそうですね。

カオル 「男性はそういう風に見るから、仕方ない」、「それなら、アカウントにカギを付けるなり、SNSをやめろ。見なきゃいいんだ」とか。結構来ましたね。でも、私たちだけの問題で声をあげたわけではなかったので。根本の問題を解決したいから話してるのに、全て私に対して言ってくる。でも、分かってくれる人にはきっと届くし、それで私のファンじゃなくなるんだったら、別にそれは構わないと覚悟しました。

公益財団法人日本オリンピック委員会HPより

――JOCは11月13日、日本中学校体育連盟や全国高等学校体育連盟などスポーツを統括する6団体と連名で、「アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNS投稿は卑劣な行為です」と、被害撲滅を訴える声明文を出しました。

カオル 今やっと動いてくれるということに対してはうれしいです。これからが大事だなと思います。

ハナ 私も同感です。たぶん、陸連やJOCの中でも、そういう被害を知らない人って結構いたと思うんです。きちんと形になったのはよかったですが、これから先どうやって進めていくのかという不安は、結構ありますよね。法改正までしないとなかなか取り締まるのは難しいとも言われますが、そんな状態でほんとうに解決するの? とか、変わらなかった場合はどうなるの? という不安もあるので……。どっちもありますね。うれしさと、不安が。(続きを読む)

2020年 社会部門 BEST5

1位:「“ヤバい島”から泳いで逃げた」200万で売られた17歳少女が暮らした「借金返済まで絶対に出られない雑魚寝部屋」
https://bunshun.jp/articles/-/45038

2位:お手当は1万円に…パパ活女子が語る、40代既婚男性と1回6万円「関係あり」デートに起きた“劇的な変化”
https://bunshun.jp/articles/-/45037

3位:相次ぐベトナム人犯罪のなぜ? 「ひとり月500円」「性接待も日常的」……実習生送り出し機関の“悪質な手口”
https://bunshun.jp/articles/-/45036

4位:20代女子陸上選手が告発する“性的被害”「DMで男性局部の写真が…」「体液を出してる写真を…」
https://bunshun.jp/articles/-/45034

5位:刑務所に入ったヤクザはどんな日常を過ごしているのか?「入れ墨を風呂で見て…」
https://bunshun.jp/articles/-/45033

この記事の写真(5枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー