昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/07/06

genre : エンタメ, 芸能

増田「NEWSが3人になり落ち込んでいる時にご飯に連れて行ってくれました。1人でいたくないなと思っていた日だったのでさりげなく誘ってくれて救われました」

 昨年6月に手越祐也(33)の脱退によってメンバー内ユニット「テゴマス」の解散を余儀なくされ、山下智久も自粛下の飲酒での謹慎から10月の脱退へと続いた時のことだ。中丸が所属するKAT-TUNも相次ぐメンバーの脱退で6人から3人に減っている。だからこそ心もとない気持ちに寄り添えたのだろう。

中丸雄一(Johnny's netより)

中丸「変な話ですけど、僕もそういう抜ける体験って何回かしてて。まっすー(増田)はかなりメンタルやられてないかなと思ったので、食事行きましたね。誰にでも相談できる内容でもないと思うので」

 苦労人同士の渋すぎる絆だ。

第1位:「家族ぐるみの付き合い」相葉雅紀&横山裕

 ベストカップルは、今もなおジャニーズのトップを走りながら、グループを超えて親密な、活動休止中の嵐の相葉雅紀(38)と関ジャニ∞の横山裕(40)。6月20日には、相葉の冠番組「相葉マナブ」(テレビ朝日系)に横山がゲスト出演し、自他共に認める親友・相葉との関係から、「仕事かプライベートか分からないくらい境目がなくて、リラックスできました」と述懐した。

相葉(Johnny's netより)

 相葉が中学2年、横山が中学3年の時に2人は初めて出会った。同番組で相葉は横山を「きみちゃん」と本名の愛称で呼んでこう語っている。

相葉「初めて見たとき、映画『ホーム・アローン』に出ていた、マコーレー・カルキンかと思った」

相葉「収録をすごく楽しんでくれたと思いますし、僕もいろいろな話ができて楽しかった。プライベートで何度もごはんを食べに行っていますが、一緒に作って食べるのは初めてでした」

横山裕(Johnny's netより)

 相葉と横山の付き合いはお互いの家族にまで及ぶ。千葉の中華料理店の息子である相葉と、幼い頃に両親が離婚して母を助けながら弟を養ってきた横山は、格好つけることなく気取らずに付き合えた。相葉は横山の弟とも交遊があり、番組内では「きみちゃん抜きで弟とご飯を食べに行く。(弟の)お嫁さんも一緒に」と、家族への溶け込み具合も明かしている。“ビジネス仲良し”疑惑が多いジャニーズにあって、正真正銘の仲の良さだ。

 栄枯盛衰は世の常、ジャニの常。後輩に追い越されて泣く者、退所を余儀なくされる者も後を絶たない。昨日の友は今日の敵。仲のいいジャニーズ同士の絆はいつまで続くのか注目していきたい。

この記事の写真(10枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー