文春オンライン

genre : エンタメ, 芸能

矢島にベタ惚れ、かなり尽くしている味方

 だが、紳士な味方はいつでも矢島のミカタだった。取材班は今夏8月22日、舞台の仕事を終えた矢島を送迎するために、劇場付近に自車で待機していた味方を目撃した。矢島は味方の車をみつけると、笑顔で味方にかけより車に乗り込んでいた。

 そんな2人の決定的な瞬間を撮影したのは今月12月6日。前日、舞台『鴎外の怪談』の千秋楽を終えた味方は、昼前に自宅を自車で出ると1時間ほどで矢島と共に帰宅。4時間ほど自宅でともに過ごすと、矢島は味方に車で最寄り駅まで送られ、仕事へと出かけていった。

矢島と帰宅する味方 ©文藝春秋 撮影・細田忠

「味方くんは舞ちゃんにベタ惚れで、料理をしたり送迎したり、かなり尽くしています。彼は遊び方も真面目で、男同士でゴルフや飲みに行くなど悪い噂もない。舞ちゃんも味方くんを信頼しています。付き合いも長く将来を誓う仲だと聞いています」(2人の共通の友人)

矢島の”見極め”は無事に成功か

 同日20時、矢島は仕事を終えると馴れた足取りで味方の自宅に帰宅。

 翌朝まで逢瀬を共にした後、再び仕事に出かけたが、この日も味方は最寄り駅まで矢島を送る献身ぶりだった。

仕事に向かう矢島の送迎まで行う味方 ©文藝春秋 撮影・細田忠

 12月10日、愛犬の散歩に出かけた味方を直撃した。

ーー文春オンラインです、矢島舞美さんと交際していますか?

「すいません事務所にきいてください」

 そう言い残すと足早に愛犬とともに去っていった。

記者の直撃取材に応える味方 ©文藝春秋 撮影・細田忠
直撃取材に応える味方 ©文藝春秋 撮影・細田忠

 また、双方の所属する事務所に2人の交際の事実について問い合わせると、下記のような回答だった。

「矢島からは『味方さんとは真剣なお付き合いをしている』と報告を受けています」(矢島の事務所)

「味方良介本人より『矢島さんと真剣なお付き合いをさせて頂いています』と報告を受けています」(味方の事務所)

 グループを支えた真面目なリーダーの熱愛劇。どうやら矢島の”見極め”は無事に成功したようだ。

 12月11日(土)21時からの「文春オンラインTV」では本件について担当記者が詳しく解説する。

その他の写真はこちらよりご覧ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー