昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載ラーゲリ 収容所から来た遺書  

日本への帰還が始まる中、山本は収容所内の病院に入院した。《耳からの排膿が止まらない》

「ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉」第17話

source : 文春コミック

genre : エンタメ, 歴史, 読書, 国際

 
 

 1953年、国連総会でソ連に抑留されている日本人捕虜問題が討議された。そして、ついに第1回のダモイ(帰国)が始まった。一方、山本幡男はラーゲリ内の病院に入院していた……。

 第18話は1月16日(日)17時に更新予定です。

収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫)

じゅん, 辺見

文藝春秋

1992年6月10日 発売

この記事の写真(8枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春コミックをフォロー