昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/12/25

source : 文春コミック

genre : エンタメ, 読書, 歴史

敵討ちをけしかけられる

 小十郎は監察の山崎蒸から、中倉の仇が水戸藩海仙寺党の赤座智俊であることを伝えられる。土方は小十郎に中倉の敵討ちをけしかけるが……。

 

 小十郎は同郷の櫛屋利助に敵討ちの苦労を愚痴る。しかし、利助には恐ろしい秘密があった。

 

 実は櫛屋の離れには当の赤座と小夜が潜んでいた。三人は小十郎を誘い出し、殺害する事を目論む。

 小夜からの手紙を受け取った小十郎。待ち合わせ場所の出逢茶屋に出かけるが、途中、不審な人影に気づく。海仙寺党の連中の罠だと直感するが、なぜ自分を狙ってくるのかがわからない……。

 

 出逢茶屋で小夜を縛り上げ、裏口から脱出した小十郎は、ひとり敵地の海仙寺へと向かう。頼みにするのは、必殺の居合のみ──。

 
 

 続きは『新選組血風録』でお楽しみください。

 12月25日~2022年1月10日の期間限定で、『新選組血風録』に収録されている「芹沢鴨の暗殺」「海仙寺党異聞」「胡沙笛を吹く武士」を全話公開しています。

新選組血風録(三)

司馬 遼太郎 ,森 秀樹

文藝春秋

2021年9月15日 発売

新選組血風録(二) (文春時代コミックス)

司馬 遼太郎 ,森 秀樹

文藝春秋

2021年8月25日 発売

新選組血風録(一) (文春時代コミックス)

司馬 遼太郎 ,森 秀樹

文藝春秋

2021年7月27日 発売

この記事の写真(11枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春コミックをフォロー