昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「連日、Bさんの帰宅があまりに遅いため、夫が追及したところ、不倫の事実を認めたそうです。怒った夫はすかいらーく本社に電話し、妻を辞めさせました。その後、本社の聞き取りに対してAも事実関係を認めています」(同前)

マネージャーA氏に話を聞いてみると…

『図解 飲食店の衛生管理』などの著書がある食品安全教育研究所代表の河岸宏和氏は「行為の後に消毒していればいいかもしれませんが」と嘆息してこう語る。

「店舗の責任者からして衛生管理の一般常識が欠けているのであれば、組織の管理レベルも疑われます」

「おひとりさま専用席」もいち早く設置(記事内の店とは別店舗)

 夫が本社に告発した昨年12月以降もマネージャーとして働いていたA氏に、1月29日、話を聞いた。

――パートのBさんと店内で性行為をしていた。

「はい、はい」

――客が飲食をする場でそのような行為をするのは。

「いや、ちょっとわかんないです……」

――店舗の責任者として、家庭のあるパート従業員と不倫関係を持ったのは?

「……はい。それは問題あると思います」

 Bさんが辞めた理由については「家庭の事情と聞いています」と答え、A氏は店内に入っていった。

z