昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

週刊文春

伯父が告白<150分>山上徹也「父の自殺と母の統一教会1億円」《総力特集・安倍元首相暗殺》【週刊文春 目次】

7月21日号

2022年7月14日 発売 / 定価440円(税込)

週刊文春 電子版で読むバックナンバー一覧へ

安倍元首相暗殺<40P総力取材>

 

38年前、京大卒の父が自死する。母は統一教会に入信し財産をほぼ寄附して、再三、韓国に渡るようになる。さらに1歳上の兄が難病で失明した。山上は奈良有数の進学校に通いながら、大学進学もままならず、入隊した海上自衛隊で自殺未遂。事情聴取に語ったのは、統一教会への恨みだった。銃撃事件を聞いた母は洩らした。「教義に反することは…」。

<検証> 統一教会 安倍元首相との「本当の関係」 

<警備> 2人の元警視総監が驚く「5つの失態」

 

 

<論考>何が日本にテロを生んだのか
保阪正康 戦争と疫病の後に…原敬暗殺との共通点と違い
橘玲 リベラル化した社会に敗れた男の“絶望”が暴発した

 

「安倍晋三と私」<証言>

林真理子 先月の食事会でかけられた言葉

世耕弘成 選挙の時だけは鬼だった

衛藤晟一 憲法、皇室…公示日に語った“遺言”

飯島 勲 7年8カ月、政権が続いた3つの理由

阿比留瑠比 偉くなっても態度が変わらない

船橋洋一 海外首脳と響き合ったリアリズム

前川喜平 洒脱な人。ただ異を唱えると排除

みのもんた 首相辞任の時にくれた電話

本田勝彦 小4の晋三くんから届いた葉書

後藤謙次 クレームは一度もなかった

 

 

▼「天の声に従う」2024年 第三次政権構想  
▼「下の世話まで…」昭恵夫人関係が激変した出来事  
最長政権「もう辞めたい」きっかけは“桜を見る会”
▼夢は映画監督「泣けない人いるのかな」激賞した映画 
▼「北朝鮮に反撃しろ」トランプの要求に…

 

THIS WEEK

政治 30年ぶりの敗北 小沢一郎 80歳の「最後の砦」

経済 KDDI通信障害で称賛会見 髙橋社長“裏の顔”

社会 「襲われた」女性告発で愛媛県警警官が書類送検

国際 パーティ―と嘘と結婚披露宴 ジョンソン去る

スポーツ 「コーチ人事は…」WBCの不安要素は“栗山流”

芸能 DV騒動、離婚…早乙女太一の“流し目”の先

グラビア

原色美女図鑑   王林

秘蔵写真で振り返る 安倍晋三「もう一つの顔」

小松美羽 800年の時を超え、曼荼羅に祈りを

 

野球の言葉学   秋山翔吾(広島東洋カープ)

 

 

夜ふけのなわとび   林真理子

悩むが花   伊集院静 

きれいに生きましょうね   草笛光子

そこからですか!?   池上 彰

師匠はつらいよ   杉本昌隆

ツチヤの口車   土屋賢二

いまなんつった?   宮藤官九郎

パンタレイ パングロス   福岡伸一

人生エロエロ   みうらじゅん

川柳のらりくらり   柳家喬太郎

言霊USA   町山智浩

この味   平松洋子

似合う服だけ着ていたい   霜鳥まき子

室町ワンダーランド   清水克行 

未来   三木谷浩史 

司馬遼太郎傑作歴史小説を漫画化! 
竜馬がゆく   鈴ノ木ユウ

俺たちの箱根駅伝   池井戸潤 

阿川佐和子のこの人に会いたい   谷川浩司

新・家の履歴書   小池一子

文春図書館

『ドリフターズとその時代』   笹山敬輔

『夜の少年』   ローラン・プティマンジャン

著者は語る   澁谷智子

私の読書日記   瀬戸 健

ミステリーレビュー   池上冬樹

ベストセラー解剖/文春図書館推薦


見もの聞きもの

テレビ健康診断   戸部田誠(てれびのスキマ) 

木曜邦画劇場   春日太一

洋画掘り出し市   月永理絵

東洋美術逍遥   橋本麻里

クローズアップ   冬野梅子

言葉尻とらえ隊   能町みね子

シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ


マンガ

タンマ君   東海林さだお

沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ

日々我人間   桜 玉吉

 

新聞不信/食味探検隊

てこずるパズル/淑女の雑誌から


伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)

週刊文春  電子版
z