文春オンライン

中条事務所は「深く反省をしております」

 中条氏の公設第一秘書に話を聞いた。

――会館の部屋は芸能活動に使えないのでは。

「まあ、そうですよね。芸能事務所の方が『場所が無い』と。私も(部屋に)いたが、一切ノータッチです」

「カサブランカ浪漫」を歌う中条氏(ミュージックビデオより)

 中条事務所に事実関係の確認を求めたところ、代理人弁護士を通じて書面で以下のように回答した。

「参議院議員会館の目的外利用につきましては、ひとえに当方の認識不足によるものであり、深く反省をしております。今後このようなことのないよう十分に気をつけてまいります」

 年金未納疑惑については、党として調査を進めていくという日本維新の会。中条氏を巡っては、昨年11月15日に国会質問の場で「カサブランカ浪漫」とディナーショーの宣伝を行ったことに対し、党は厳重注意処分を下している。新たに明るみに出た議員会館を利用しての新曲宣伝についても、日本維新の会としてどのような対応を取るのか、注目される。

ディナーショーのパンフレット(中条氏のブログより)

 1月25日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および1月26日(木)発売の「週刊文春」では、中条氏が乗る車が選挙運動中に起こした“警察沙汰”、「カサブランカ浪漫」の意外な売上枚数などについても報じている。

この記事の全文は「週刊文春 電子版」で購読できます。
年金未納に続き…中条きよし、議員会館から新曲宣伝

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー