文春オンライン
文春野球コラム

気象予報士の私がNHK「おはよう日本」にファイターズのユニフォーム姿で出演した話

文春野球コラム ペナントレース2023

2023/04/21

  はじめまして。今シーズンから文春野球に登板させていただく、気象予報士の田中美都です。現在は、平日の月曜日から木曜日、NHK総合の夕方5時からの番組、「ニュースLIVE!ゆう5時」で気象キャスターを務めています。全国放送の番組なので、これまでに「見たことある!」という方がいらっしゃったらとても嬉しいです。

 私は埼玉県出身なんですが、10年ほど前からファイターズファンで、仕事帰りの電車の中で試合の経過や結果を確認することが、毎日の楽しみです。今も関東に住んでいるので、なかなか北海道に行くことはできませんが、休日はベルーナドームやZOZOマリンスタジアム、ファームの試合に出没しています。

ファイターズのユニフォームを着て「おはよう日本」に出演

 ファイターズ愛が溢れるあまり、昨年はファイターズのユニフォームを着て、気象情報をお伝えしたことがありました。普段出演している「ニュースLIVE!ゆう5時」ではなく、朝の番組「おはよう日本」に、代役で出演した時のことです。9月も下旬にさしかかって、だんだんと気温が下がり、快適な気温の日も増えてきた頃でした。「スポーツの秋。体を動かすにもいい時期になってきましたよ。」ということを伝えたくて、ファイターズのユニフォームを着用させてもらいました。9月というと、ペナントレースも最終局面。ディレクターさんには「優勝争いをしているチームではなく、なぜ日本ハム?」と言われましたが、朝の忙しい時間、見ている皆さんにわかりやすく情報が伝わるならOKということで許可をもらいました。

ADVERTISEMENT

「おはよう日本」では、キャスターが衣装や小道具を使って、気象情報を解説するコーナーがあります。ハロウィンのときに魔女の帽子をかぶったり、ラグビーワールドカップのときに日本代表のユニフォームを着たり、読者の皆さんもご覧になったことがあるかもしれませんね。代役でしたけど、私も「おはよう日本」に出る以上、絶対着たいなと思っていたんです。でも、今思えば、スポーツの秋でファイターズってちょっと強引だったかもしれません。自分でスポーツしていい汗かくんじゃなくて、あくまで応援する側ですもんね。放送前日の夜はキャップとユニフォームを準備して、机の前で「やるしかない!」と気合を入れたのを覚えています。私のファイターズ愛は止められません。

「おはよう日本」出演当日の筆者・田中美都さん。「暑」の剛球がお天気コーナーにうなりを上げた(本人提供)

 放送当日は強い気持ちで挑みました。現場は「え、どういうこと?」という顔をしてるスタッフもおられましたが、全体的にはとても温かく、むしろ思いきってやってみろという空気でした。励まされるように私もファイターズのユニフォームを着て、カメラの前に立つことができました。コーナーが終わって、スタジオの受けで文春野球のDeNAベイスターズでご活躍の檜山靖洋さんが「ライバルですね……」とひと言添えてくださったんです。あれは嬉しかったです。もうスポーツの秋というより、野球ファンvs野球ファンの火花バチバチでした。もしかすると檜山さんの心に火をつけて、後にベイスターズユニフォームを着て「おはSPO×筋肉体操」で今永昇太投手と共演される流れをつくった?かもしれません。

 放送後は、ファイターズファンの皆さんからSNSなどで様々な反応や反響をいただきました。北海道の方はもちろん、東北、東日本、西日本の方にも。私も関東に住んでいると、周りは他球団ファンが多くなってしまいますが、そのときの放送で、改めてファイターズファンの皆さんの繋がりや温かさを感じることができました。

文春野球学校開講!