文春オンライン
ジュリー社長が期待する関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」がデビュー決定「でも関係者間では様々な“不安要素”がささやかれ…」

ジュリー社長が期待する関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」がデビュー決定「でも関係者間では様々な“不安要素”がささやかれ…」

genre : エンタメ, 芸能

結成当初からジュリー社長が目をかけていたワケ

「Aぇ! groupは、2020年、2021年と、日本テレビの『24時間テレビ』で2年連続ytvスペシャルサポーターを務めました。2021年11月になにわ男子がCDデビューを果たした後は、デビュー前の関東関西を合わせたJr.内ユニットのなかでは特に人気が高い。

 最近では、横山だけでなく大倉忠義くん(38)もプロデュースを担当していますよ。全国ツアー『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』の6月4日に行われた札幌公演では、大倉くん自ら札幌まで足を運んでいました」(同前)

 なにわ男子の後塵を拝したようにもみえるAぇ! groupだが、実はユニット結成当初からジュリー社長が目をかけていたグループでもある。

ADVERTISEMENT

2023年6月16日発売の「D;J+ 別冊Johnnys'Jr.+Jewelry.Box」

「Aぇ! groupの初舞台『僕らAぇ(えぇ)!groupって言いますねん』には、藤島ジュリー社長(56)が自ら足を運んでいました。ジュリー社長が長年担当していた関ジャニ∞のメンバーがプロデュースしていた関係で観にきていたのだと思いますが、そこで彼らのスター性がお眼鏡にかなったのではないでしょうか」(別のジャニーズ関係者)

「メンバーからジュリー社長の名前が頻繁に出ます」

 Aぇ! groupも “強大な後ろ盾”であるジュリー社長を慕っているようだ。

「Aぇ! groupのメンバーからジュリー社長の名前が頻繁に出ます。直接連絡を取るメンバーもいるようです。舞台出演の際には、抜擢された意図などが直接電話などで説明されることもあるみたいですね。ケアはかなり丹念な印象です。

 また、昨年行われた坂本昌行くん(51)が主演した舞台『THE BOY FROM OZ Supported by JACCS』でも、坂本くんの恋人役に同グループの末澤くんが抜擢され出演しています。事務所側の期待度の高さを感じますよね」(舞台関係者)

 しかしながら、Aぇ! groupがここまで成長した要因は事務所の後押しだけが要因ではない。外部スタッフからの評価も高いのだ。

「ISLAND TV」サイトより

「Aぇ! groupはみんなそうですが、中でも正門くんはスタッフ受けがとにかく良いんです。ちゃんと笑顔で挨拶をしてくれるし、応対は常に丁寧。細かいところにもよく気が付く。ジャニーズタレントはプロデューサー以外のスタッフと直接やりとりすることは少ないのですが、正門くんは“ジャニーズタレントらしくないタレント”と高評価です」(同前)

 Aぇ! groupのデビューについて、ジャニーズ事務所とユニバーサル ミュージック双方に事実確認を行ったが、期日までに回答はなかった。

 故・ジャニー喜多川氏の性加害問題で揺れるジャニーズにとって、このデビューは吉と出るのか、それとも――。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ジュリー社長が期待する関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」がデビュー決定「でも関係者間では様々な“不安要素”がささやかれ…」

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー

関連記事