文春オンライン
「一番の上司で幹部が主導」と解雇された社員が告白 佐川急便で4億円横領疑惑が発覚した

「一番の上司で幹部が主導」と解雇された社員が告白 佐川急便で4億円横領疑惑が発覚した

note

 この巨額横領疑惑にかかわったとして、6月に懲戒解雇されたのは、重要部署の部長だった幹部のA氏、副支店長クラスのB氏、課長クラスのC氏とD氏の4名。なかでも重職をあずかるA氏は主導的な立場にあったと見られている。

懲戒解雇されたD氏に直撃すると…

 D氏に直撃し、事実関係を質したところ、懲戒解雇されたことと不正に関与していたことを認めた。

――Aさん主導で不正が行われていたのか。

ADVERTISEMENT

「そうですね。Aさんが一番の上司で幹部ですから」

 佐川本社にも、解雇の事実や理由、不正のスキームや被害実態の調査状況について問い合わせたところ「回答は差し控えさせていただきたく存じます」と回答した。

 物流業界のガリバーに何が起こっているのか。7月12日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および7月13日(木)発売の「週刊文春」では、巨額横領疑惑について詳しく報じている。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

「一番の上司で幹部が主導」と解雇された社員が告白 佐川急便で4億円横領疑惑が発覚した

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー