文春オンライン

「ずっと大事な人」人気ユーチューバーてんちむの熱愛相手は、あの炎上起業家だった――2023年上半期BEST5

「ずっと大事な人」人気ユーチューバーてんちむの熱愛相手は、あの炎上起業家だった――2023年上半期BEST5

2023年上半期(1月~6月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。YouTuber部門の第3位は、こちら!(初公開日 2023年1月10日)。

*  *  *

「ただの私事の報告なんですけど彼氏できました」

 人気ユーチューバーのてんちむ(29)。昨年12月14日、自身のYouTubeチャンネルで、新しい交際相手ができたことを報告した。そのお相手は謎だったが、起業家の溝口勇児氏(38)であることが「週刊文春」の取材でわかった。

ADVERTISEMENT

てんちむ(本人のインスタより)

プロデュースしたナイトブラで炎上騒動

 てんちむは、本名橋本甜歌(てんか)。6歳のときに子役デビューし、2004年から「天才てれびくんMAX」(NHK)にレギュラー出演して話題になった。一時芸能活動を休止したが、ギャル雑誌のモデルとして再ブレイク。2016年以降はフリーになり、現在はユーチューバーとして活動している。彼女のYouTubeが人気の理由は、プライベートを含め明け透けに語ることだった。

「整形や脂肪吸引、交際相手とのこと、卵子凍結など、プライベートを包み隠さず曝け出す姿が若い世代を中心に支持を集めています」(スポーツ紙記者)

“炎上”も経験している。

「豊胸手術をしていたにも関わらず、その事実を隠しながらバストアップ効果を謳うナイトブラをプロデュースした。批判が相次ぎ、約4億円の返金対応をする事態になったのです」(同前)

プロデュースしたナイトブラが炎上した(てんちむのインスタより)

 自ら「恋愛IQは2」と公言するてんちむ。今回付き合っている相手については、「好きな人とかじゃないんだよね。なんかもう私のなかでは愛なんだよね」と照れながらYouTubeで語るものの、名前はおろか、職業なども伏せてきたため、ネット上でお相手探しが白熱していた。

有価証券の残高が10億円を超える溝口氏

「てんちむは溝口氏と一昨年、共通の友人を通じて出会い意気投合。その後、2人での食事を重ねて昨年9月頃から交際をスタートさせていたのです」(2人の共通の知人)

 溝口氏は高校在学中からスポーツクラブのトレーナーとして活動。フィットネスジムの経営を経て、2012年に健康管理アプリを手掛けるFiNC社を創業した。現在は投資企業のWEIN社など複数の会社を経営。また、格闘家の朝倉未来や朝倉海兄弟と共に立ち上げた格闘技イベント「ブレイキングダウン」は人気を集めている。