昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ちーむをささえるみんなとの、かぞくいじょうのきずな

文春野球コラム ペナントレース2018

2018/10/27

ほんとのかぞくいじょうのきずなで、らいねんこそてっぺんへ

まねーぢゃーさん

 まねーぢゃーさんは、そのすべてのみなさんとのぱいぷやくです。ちーむのれんらくじこうから、れんしゅうばしょのかくほ、くりーにんぐのいらい、しょくじのてはい。いどうのきっぷのかくほ、しゅくしゃのかくほ。きゃんぷちでの、もろもろの、てはいなんて、めがまわるすけじゅーるかんり、あたまがさがります~ぺこり。わがままなおとこたちを、ひとりでまとめる、だいこくばしらです! つばくろうも、いろいろとおせわになってます~ぺこり。

 かげでささえてくれてるひとたちのためにも、せんしゅのみんなには、さいごまでたたかってもらって、さいごにわらって、1ねんかんたいへんだったけど、やっててよかった~って、せいだいなびーるかけを、うらかたさんたちと、いっしょにしたいです。

 ちーむのみんなとは、ほんとのかぞくいじょうの、きずながあります(つばくろうしらべ)。くるしみもよろこびもみんなでわかちあえるなかまと、らいねんのいまごろは、ちーむのみんなとふぁんのみんなが、てっぺんにのぼってる、そんなひになってるといいな~。

 そして、おふには、ほんとのかぞくと、ゆうしょうりょこうにいって、ごかぞくに、ちーむのみんなから、おつかれさまでした、ありがとう!って、つたえたいです。

 つばくろうぶろぐ&ぶんしゅんやきゅうこらむでの、ことしのありがとう3ぶさく(ちーむのみんなへ、ふぁんのみんなへ、うらかたさんのみんなへ)おしまい。

みんなでぐらうんどせいび 提供/つば九郎

とうきょうやくるとすわろーずますこっと つばくろう。

※「文春野球コラム 日本シリーズ2018」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイトhttp://bunshun.jp/articles/-/9341でHITボタンを押してください。

この記事の写真(4枚)

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー