週刊文春 電子版

無料公開中

【特集】親子の大ゲンカが会社を壊す…あの有名企業でも起きた「お家騒動」

「週刊文春」編集部
ビジネス 企業
 

 大塚家具、ミツカン、タニタ…結束固い同族経営でも親子、親族が対立を深め、大規模な“お家騒動”に発展してしまう――。「週刊文春」が報じた企業のお家騒動事件をまとめました。

購読はこちら

「プラージュ」730店舗を展開 業界1位「阪南理美容」創業者が息子から外され“会社分裂騒動”

 

〈濱屋雅之氏が当社の代表取締役社長に選任されたことはなく、従来通り、私、濱屋勉が当社の代表取締役を務めます〉
“理美容業界年商日本一”を誇る阪南理美容。昨年の夏、全従業員に向け、こう記された1枚の文書が通達された。

 

記事を読む

創業者を息子が解任 人気ラーメンチェーン「どうとんぼり神座」父子の言い分

 

「私は自分の子どもにうまく事業を継がされへんかったんですわ」

 こう語るのは、大阪発祥の人気ラーメンチェーン「どうとんぼり神座(かむくら)」の創業者・布施正人氏(72)だ。

 

記事を読む

はるやま会長に実姉が退任要求“非紳士的”な株主総会バトル

 

 紳士服大手のはるやまホールディングス(HD)が今月29日に開催する株主総会が“大塚家具のようだ”と注目されている。創業家出身の治山正史会長(57)の実姉・岩渕典子氏が、正史氏ら経営陣の退任を株主提案で要求しているのだ。

 

記事を読む

社長が1年で交代、長男は退任 ヤマダHD「後継者問題」の痛恨事

 

 家電量販店最大手ヤマダホールディングスは、健康上の理由から、三嶋恒夫社長(62)が9月30日付で退任すると発表した。代わりに、8年ぶりに社長を兼務することになったのが、創業者の山田昇会長(78)だ。

 

記事を読む

大塚家具和解? 父は週刊文春に「会社が一緒になることは絶対ない」

 

「あの日は朝から免許の更新に出かけていた。一度自宅に戻って昼食を食べていた時に息子から連絡があって、『ええ? 本当か?』と。正直、驚きました」

 

記事を読む

娘婿との裁判12日後に逝去 ミツカン会長の一子相伝経営

 

 「和英氏には息子がいなかった。21年、自身は会長に座ったまま、長女・裕子氏が社長、次女・聖子氏が副社長となる新体制が発表されます」

 

記事を読む

婿の実名告発 ミツカン「酸っぱいお家騒動」

 

 お酢といえばミツカン。高い知名度を誇る同社で勃発した、とんだお家騒動。絶対的な存在である会長夫妻が、社を挙げて娘婿を追い出し、子を奪おうとしている――そう訴えるのは当の娘婿本人だ。創業200年超の名門企業に何が起きているのか。覚悟の実名告発。

 

記事を読む

体脂肪計「タニタ」お家燃焼中 兄が社長の弟をパワハラ告発

 

「現社長の下で会社がおかしくなった」。そう社長の兄が語れば、前社長の父も「息子と話が出来ない」と嘆く。社員からはパワハラを告発する声が次々と噴出。体脂肪計や社員食堂でお馴染みの会社で何が起こっているのか。

 

記事を読む

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる