鳥はどこに飛んでいくのだろう。近所の公園と川を越えたところの土手ではタンポポのかたちが違うのはなんでかな。猫の集会所を探して町内探検、ポケットいっぱいに詰め込んだダンゴムシ……。そんなあの頃誰もが持っていたであろう底なし沼な好奇心を原動力に、今なお走り続ける研究者たちにスポットライトを当て、彼らの働く博物館を舞台にしたお仕事マンガが『へんなものみっけ!』だ。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2022年12月8日号