昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「逆キツネポーズ」を試してみよう

 こうした(7)認知機能の低下を簡単に確かめられる方法もある。それが「逆キツネポーズ」だ

 前出の三村氏が語る。

「キツネのポーズを両手で作って、片方の手を反転させて胸の前で人差し指と小指をくっつける。親御さんに一度、『このポーズをそのままやって』と言って同じポーズが出来るか試してみて下さい。もしキツネを反転させられなかったりしてうまく出来ないようであれば、空間認知の機能が低下している可能性があります」

三村氏が教える「逆キツネポーズ」

※「週刊文春」5/23号には「20の掟」が掲載中

2019年上半期 医療部門 BEST5

1位:堀ちえみさんがなぜ ここまで分かった食道がん、口腔がんになりやすいのはこんな人
https://bunshun.jp/articles/-/13279

2位:高齢者運転、7つの掟……「逆キツネポーズ」ができない人は要注意
https://bunshun.jp/articles/-/13278

3位:10歳下の妻が「がん」になった――がん患者を家族にもった46歳男の本音
https://bunshun.jp/articles/-/13277

4位:「おみくじには安産って」misonoが初めて明かす、精巣がんを公表した夫・Nosukeと子どものこと
https://bunshun.jp/articles/-/13276

5位:うつ病の人はド派手な色を選ぶ?――「真っ赤なリュック」と「グリーンの車」を買った理由
https://bunshun.jp/articles/-/13275

この記事の写真(7枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー