昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載生涯投資家

通産官僚のお仕事は「夜の世界で飲む」こと!?──マンガ『生涯投資家』第2話

 
 

小学生のときから「お金」が大好きだった村上世彰は、投資家である父からもらった100万円を元手に株投資を始める。投資家として生きていくことを夢見る村上に対して、父は「国家を勉強するために官僚になれ」と突き放す。そのアドバイスに従って、村上は通産省の役人になった──。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

第3話は12月10日(日)更新です。

原作『生涯投資家』も好評発売中です。

生涯投資家 (文春文庫 む)

村上 世彰

文藝春秋

2019年12月5日 発売

この記事の写真(18枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー