昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春 2020年5月7・14日号

genre : エンタメ, 芸能

現在の秋山との関係は?

 周囲を振り回した秋山との交際は順調のようだ。

「以前、新しい彼氏ができた時に、『彼氏のためなら料理を頑張れる』って言っていたことがあります。今は秋山さんに『紺のエプロンを買ってもらった』とのろけていますよ。自宅でのお菓子作りも頑張っていて、女子力を磨いているそうです」(別の知人)

秋山大河(ISLAND TVより)

「週刊文春」は2019年12月19日号で母・松田聖子との“断絶”を報じたが、その関係にも特に変化はないという。

「『ママが何をしていても関係ない』というスタンスは変わりません。再び連絡を取り始めたなんてことも聞かないですね」(同前)

 仕事に関しては他の芸能人同様、コロナの影響を受けてピンチを迎えている。

「実は、今年3月に社長のセクハラ疑惑が報じられたストライプインターナショナルと、タッグを組んで服飾ブランドを立ち上げるなど深い関係にあるんです。『淑女の休日』をテーマにしており、主人公の声を担当した『アナと雪の女王2』とコラボした服も発売。ブランドに根強いファンはいるものの、社長のトラブルやコロナの影響で、売上の低下が懸念されている。出演予定だったイベントもキャンセルが相次いでいます」(芸能プロ関係者)