昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

成城石井のコレ美味すぎます! 無限ループで食べられるグルメ溺愛4品

source : CREA WEB

genre : エンタメ, グルメ, ライフスタイル

 ここ数年増えましたね、成城石井。オフィス街にも住宅街にもあって、毎日のようにお世話になっています。

 編集部員イデミがハマってしまい、何度もリピート買いする4品を告白します。ラブレターです♡

 成城石井はオンラインでも購入できるものが増えています。ぜひチェックしてみてください。


無限ループで食べられます!

左:ウォーターシンズファインクラッカー 450円、右:熟成ブリー 1/16 799円/成城石井 ©CREA WEB編集部

●熟成ブリーとウォーターシンズファインクラッカー

 2019年末、イデミはチーズとクラッカーの組み合わせにはまりました。以来、さまざまな輸入食品店でクラッカーとブリーチーズを探して試食する日々です。

 そして、とうとう発表することにします! 

 こちら成城石井の「熟成ブリー1/16」と「ウォーターシンズファインクラッカー」が最高で最強という最終結論に達したのです。

 ブリーチーズは本場フランス産。ラップの上から触ってみて、少しでも柔らかものを選ぶとより良いでしょう。たまに堅めのチーズがあるのですが、温かい部屋においておいても堅いまま。あれはなぜなのでしょう?

 ミルク感と白カビ味のねっとりしたナチュラルバランスを味わってください!

 牛ミルクのチーズなので、匂いはきつくありません。むしろクセがなく爽やかなチーズなんです。

 クラッカーはシンプルで薄く軽くパリっと上品。オーストラリアからこのクラッカーを探してきてくれた人、ありがとう。

 どちらか一方だけではダメなんです。

 チーズとクラッカーが組み合わさって、赤ワインとともにイデミの胃袋に流し込まれなければ。