昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「喝! 大喝だよ、やっぱり、これは」

 私も独身で若かったときは誘惑が何回もありましたから、わからんでもない。だけど後から考えたらね。女房、子供がいたらやっちゃいけない。子供が大きくなったとき、それじゃ親として尊敬されないよ。しかも世界で金メダルを獲れるんじゃないかという有望な選手が横道逸れちゃダメだよ。喝! 大喝だよ、やっぱり、これは」

張本勲氏 ©文藝春秋

 大喝を入れる一方で、張本氏は今の世の中の風潮について違和感もあるという。

「昔は(瀬戸が起こしたような)こういうスキャンダルの時に、相手の女性は口が堅かったからね。瀬戸の場合は、そんなことはないようだけど、今はいろいろな報道を見ていると(不倫相手の)女性がマスコミにしゃべっちゃうからね。でも、まあ、今はそういう時代なのかもしれないし、どちらにせよ、女房子供がいて、そんなことをしてはいかんわな」 

瀬戸大也(2016年リオ五輪)ⒸJMPA

 そう語った後、張本氏は「一流」と「超一流」のアスリートの違いについて語った。