昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「松村は接骨院で治療を受けた後、大事をとって、公演場所の新橋演舞場の近くにある中央区のホテルに泊まりました。日ごろから松村を可愛がっていた松田は『心配だからお見舞いに行く』と周囲に話していたのです」

3月26日、松村はTwitterで松田に紹介されたストレッチ専門店を訪れたことを報告

松田の所属事務所は「宿泊したのは事実です」

 松田が松村の部屋を出たのは翌日の午前8時30分。大雨が降りしきる中、傘を差して新橋演舞場へ歩いていった。それから30分ほど経った午前9時、松村がホテルから出て、タクシーで同じく会場に向かった。

ホテルから出て新橋演舞場へ向かう松村 ©️文藝春秋
歩いて新橋演舞場へ向かう松田 ©️文藝春秋

 3月26日、松田と松村の交際についてそれぞれのマネジメント担当者に質問状を送った。松田の所属事務所は「宿泊したのは事実です。松村さんと親しくさせて頂いています」と回答。松村については、製作をつとめる松竹株式会社の担当者が「プライベートのことは本人に任せております」と回答した。

「未来記の番人」愛知講演には多くのファンが訪れた ©文藝春秋

 3月27日、日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで行われた「未来記の番人」愛知講演には多くのジャニーズファンが駆け付けた。

「劇中、座長の戸塚くんが台詞を飛ばしてしまったシーンがあり、お客さんに謝っていました」(観客)

 舞台では千里眼の力を持つ役を演じる戸塚だが 共演者たちの恋愛模様までは見通せなかった!?

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

この記事の写真(22枚)

+全表示

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー