昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/05/10

完璧なアイドルサイボーグ“まゆゆ”は芸能界を引退

 渡辺麻友(27歳/AKB48卒業:2017年12月)

渡辺麻友さん ©️文藝春秋

 第1回・AKB選抜総選挙で4位だった渡辺さん。

 グループ在籍中には『戦う!書店ガール』(2015年/フジテレビ系)や、『サヨナラ、えなりくん』(2017年/テレビ朝日系)で連続ドラマに主演しましたが、両作とも視聴率は大苦戦。

 グループ卒業後には広瀬すずさん主演の朝ドラ『なつぞら』(2019年/NHK)に出演していました。……が、『なつぞら』が女優業としてはラストに。

 渡辺さんは1年前の2020年5月いっぱいで、健康上の理由で芸能界を引退。それ以後、メディアには登場せず、SNSなどもやっていないため、今は完全に一般人となっているのでしょう。

 グループ在籍時には、アイドルとして完璧にこだわるプロ意識の高さから、「アイドルサイボーグ」の異名を誇っていた渡辺さん。アイドルの本来の意味である“偶像”を壊さぬまま完全引退したのは、彼女の矜持の現れのように感じますね。

初代総監督“たかみな”は、トーク力を生かしコメンテーターに

 高橋みなみ(30歳/AKB48卒業:2016年3月)

 第1回・AKB選抜総選挙で5位だった高橋さん。

 プライベートでは2019年5月に15歳年上の一般男性と結婚しました。

 グループ在籍時にソロデビューシングルをリリースしていた高橋さんは、卒業後の2016年10月にアルバムを発売し、2017年9月にセカンドシングルを発売。ソロシンガー路線で進むかと思いきや、CD売り上げやライブ動員数が芳しくなかったようで、それ以後の音楽作品のリリースはナシ。

高橋みなみさん本人のインスタグラム

 

 現在は平日午前中の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)の週1レギュラーや、平日お昼のワイドショー『バイキングMORE』(フジテレビ系)のコメンテーターとして出演。AKB48グループの初代総監督として大所帯を引っ張ってきた高橋さんだけに、高いコミュ力やリーダーシップによって培われたトークは重宝されるのでしょう。そういった生放送番組に芸能界での活路を見出しています。

 5月4日放送の『ノンストップ!』では高橋さん出演曜日に前田さんがゲスト出演。高橋さんいわく、卒業後にテレビ共演するのは初とのことですが、二人が会ったのは2~3週間ぶりだったとか。そのときは前田さんが高橋さんの家に遊びに行ったそうですが、初代・神7同士のプライベートでの交流エピソードは、ファンとしては嬉しいかぎりでしょう。