昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

小学校卒業祝いで約43万円分のプレゼント

――YouTubeをはじめてどうですか?

ちいめろ すごく楽しいです。子供達も嫌がらずに出たいと言ってくれているのでよかったです。いろんな経験ができるので家族の思い出が増えますね。YouTubeだからこそできる経験もあるので子供達にはプラスになっていると思います。

――琉ちゃろくんに小学校卒業祝いで約43万円分のプレゼントをあげていた動画が話題になっていましたね。

ちいめろ あれはいろんな声があることを承知の上で載せたんですけど案の定心配の声がたくさんきました。「お金のありがたみがわからなくなるよ」とか「学校で自慢したら嫌われるよ」とか。たしかにそうなんですけど、琉ちゃんは自分の洋服にこだわりがないので何をもらっても基本的に反応は一緒なんですよね。『Gucci』をあげても『しまむら』の服をあげても反応は変わらないと思います。琉ちゃんの性格をわかっているからこそできることです。周りの男の子はだんだん自分の洋服にこだわりを持つ時期ですよね。あのブランドがいいとか、ここの靴がいいとか。琉ちゃんの服はいまでもちいが決めています。自分でコーディネートはできないんじゃないかな…(笑)。

最近の琉ちゃろくん

――YouTubeで心がけていることって何ですか?

ちいめろ リアルさです。ちいのチャンネルの視聴者は「リアル」を求めてくれています。うちって他のYouTuberさんに比べて、家は狭いし、ボロいし、田舎だし、子供達もありのままなのでよく親しみを感じるって言ってくれるので。できるだけ日常を切り取った動画を心がけています。

――これからの目標は何かありますか?

ちいめろ テレビに出たいです! 子供の頃からの夢が女優だったので、やっぱり業界に憧れますね。

――最後に読者にメッセージをお願いします。

ちいめろ “4歳のホストくん”琉ちゃろが中学生になりました! これからも子供たちの成長を温かく見守っていただけると嬉しいです! YouTubeにちいめろ家の日常をのぞきにきてね!

この記事の写真(7枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z