昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「こんな魅力的な球場、他にあります?」DJななが綴るタマスタの楽しみ方

文春野球コラム ペナントレース2021

2021/06/23

 みなさん! おはようございます。こんにちは! こんばんは! そして、はじめまして! タマホームスタジアム筑後で、スタジアムDJを務めています「DJなな」こと渡邊菜々と申します。

 21歳、出身地は「くまモン」で有名な「熊本県」。星座はやぎ座で、動物占いではチータです。諦めが早いチャレンジャー! 超プラス思考で成功願望は人一倍、プライドが高く話も態度も大きい?! 好奇心が強く新しいもの好きで、早とちりでお人好し? 動物占いではこんな感じですが、諦めが早いわけでなく、粘り強く粘った上で、ぶっちぎりで勝つタイプ。確かにプライドは高いかも?でも腰は低く、夢は大きくがモットーです。

左からDJカイラ、ひな丸、筆者 ©渡邊菜々

DJななが誕生するまで

 高校卒業と同時に、AbemaTVの「恋する週末ホームステイ」に出演させて頂いた事を機にタマスタDJ新人オーディションを受けさせていただきました。

「タマスタって何処? 二軍って何?」

 当時の私は野球のルールさえも分かっておりませんでした。こんなレベルの私でしたが、持ち前の明るさ、何事にも前向き、且つ早とちりでお人好しの性格が功を奏したのか、なんと、まさかの一発合格!! 何を質問されて何と答えたのか、何を記入したのか、緊張の連続で、当時のオーディションの事は余り覚えていません。後日、球団の方から、合格の理由をこっそり教えて頂きました。

 野球は全く何も分からないけれど、「DJをやっていく中でファンの人たちと一緒に成長出来たらいいな」と書いていたそうです。

 自己PRで、「モデルウォーキングや中学生の時に応援団の副団長やってました!」と言ったら「応援してみて!」と。実際に出来たのか、出来なかったのか……。とにかく頭の中が???だらけのオーディションでしたが、「凄い意気込み」だけは伝わっていたようです。

 おかげ様で、今年で4年目に突入しました! 2017年ドラフトの方たちと同期にあたります。

 同い年の選手には吉住投手、増田選手、田浦投手、尾形投手、リチャード選手、そしてカーター・スチュワートJr.投手……ワオッ! すごい人達ばかり!

 同い年の選手が活躍しているのを見ると、心強いと共に、「私も負けていられない!」と勇気をもらっています。

 DJが決まってからは、毎日勉強と特訓の日々……。

 お仕事が終わり(できなくて)悔しくて号泣した事も、今となっては懐かしい日々です。

タマスタの魅力を一挙公開!

 我らタマスタを写真でご紹介!

 正式名称はHAWKSベースボールパーク筑後/タマホーム スタジアム筑後。福岡県筑後市の新幹線・在来線の筑後船小屋駅のすぐ目の前に位置します。下車すると、ドーンと広がる敷地! 敷地面積国内1位ではないかと思うくらいの、ファーム本拠地です。

 グラウンドはなんとPayPayドームとほぼ同じ広さ! これまた凄さを物語っていますよね。

©渡邊菜々

 美しく整備された球場です! 球場はもちろん、サブの球場、屋内練習場も綺麗! 相手チームの球団マネージャーさん達も「綺麗よねー!」って言っていました。(誇らしい)

 施設も設備も完璧なんて、選手にとってはありがたいですよね。

 今シーズンで、タマスタ筑後は5周年を迎えました!!!!(パチパチパチパチ!)

 それにちなんで沢山のイベントも用意されているようですよ! 平日に開催されるビンゴゲーム、直筆サインボールが3名の方に当たる「若鷹抽選会」などなど目白押しで、イベントの時は抽選祭りです!

 こんな魅力的な球場、他にあります?   

 皆さんに楽しんで欲しい一心で、ファンの方へのおもてなし精神が半端ありません!

 当日はタマスタのマスコットキャラクター「ひな丸」も元気よく盛り上げてくれてますよ!

ひな丸 ©渡邊菜々

 最大3000人強の集客可能なスタジアムも今はコロナの影響を受け、その半分以下の集客です。

 早く満員のタマスタが見たい! あのお客さんの熱い応援、熱い声援が聞きたい!と願うばかりです。一日も早く、皆さんが安心して暮らせる様になりますように。