昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

高卒でプロ? それとも大学進学? 高校野球「金の卵」を巡る大人たちの権謀術数

『ドラフトキング』第21話

©️クロマツテツロウ/集英社
©️クロマツテツロウ/集英社

 その年のプロ野球ドラフトで選ばれた選手のNo.1――その選手は後々、「ドラフトキング」と呼ばれます。ただ、高校卒業後に即プロを目指すのか、それとも大学・社会人で力を磨いてから挑むのか。そこには選手の数だけ正解があると言えるのかもしれません。「選手の人生を第一に考える」とはどういうことなのか? 選手の未来を決めることになるスカウトにとっても、それは常に大きな課題。 クロマツテツロウさんがそんなスカウトたちの葛藤を描く『ドラフトキング』(集英社)より、第21話「それぞれの選手ファースト」を紹介します。

ドラフトキング 1 (ヤングジャンプコミックス)

クロマツ テツロウ

集英社

2019年8月19日 発売

ドラフトキング 6 (ヤングジャンプコミックス)

クロマツ テツロウ

集英社

2020年11月19日 発売

この記事の写真(28枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー