昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

仕事に没頭、ハイスペック男子と毎晩食事…そんな元アイドルは、ある日突然会社に行けなくなりました

2021/09/18
 
 

 大木亜希子、元アイドル。この経歴を武器に仕事もタフにこなすアラサー女子。毎晩ハイスペック男性との食事をこなし、仕事に婚活に順調な人生…のはずだった。ところがある朝、突然起き上がれなくなり、1週間経っても体調は戻らず、仕事を辞めて精神科に通院をはじめた。

 アイドル時代の華やかな暮らしから一転、職なし、彼氏なし、貯金なしで、家賃も払えなくなり、赤の他人であるササポン(おっさん・56歳)と暮らすことに――!?

 多くの共感を集めた『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』が漫画に。『つんドル!~人生に詰んだ元アイドルの事情~』(原作・大木亜希子、漫画・飯田ヨネ)より、ここに一部を公開する。(全2回の1回め/前編の記事を読む)

◆◆◆

 大木亜希子、28歳。元アイドルで、アラサーで、それなりに仕事も婚活も順調のはずだった。だが、ある朝突然起き上がれなくなり、職ナシ、彼氏ナシ、貯金ナシの大ピンチに。まさに人生が“詰んだ”その瞬間、姉の提案は赤の他人のおじさん・ササポン(56)と暮らすこと――。亜希子は、自分の人生を取り戻すことができるのか?

 様々なメディアで取り上げられた主人公亜希子のがんばる姿に共感度100%の私小説を、飯田ヨネがコミカライズ!

この記事の写真(31枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー