昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

【マンガ】「精液を飲ませたい」漫画のアシスタント先で遭遇した“セクハラ地獄”…「助かりたい」決意に要した“7年間”

マンガ『女(じぶん)の体をゆるすまで』

2021/10/02
©ペス山ポピー(小学館)
©ペス山ポピー(小学館)

 漫画家のペス山ポピーさんがアシスタント先で直面した“予想外の出来事”――それは、雇用主でもある漫画家X氏からの粘着質なセクハラだった。「女の体に生まれたからこんな目に遭うんだ…」と生まれ持った“女の体”を恨み、漫画も描けなくなったペス山さんが、自分自身の過去や周囲の人々と対峙する過程を描く。話題のエッセイコミック『女(じぶん)の体をゆるすまで』の1話~4話を紹介する。

第1話「2013年1月~4月に起きたこと①」