文春オンライン
「おにぎりは具が少なすぎてほぼご飯」「工事現場で食べているような…」ソウル“丸亀製麺跡地”にできた「そっくり製麺」に行ってみた。

「おにぎりは具が少なすぎてほぼご飯」「工事現場で食べているような…」ソウル“丸亀製麺跡地”にできた「そっくり製麺」に行ってみた。

2021/10/16

「テーブルがべたべたで、全体的に衛生状態がよくないです。以前は店員さんも親切でお店も清潔だったのですが、店主が変わったせいかあまり綺麗ではないですね」

 実は私も店の衛生状態はすごく気になっていた。基本的に食べ終わった食器を客自らが返却するセルフサービス店ではあるが、客が去ったテーブルの床にはティッシュペーパーが落ちたり、テーブルの上に食べ物がついたりする場合もよくある。

 ところが、私がこの店に留まった40分余りの間、7人ほどの店員たちは誰一人店の中を片付けたり、テーブルを拭いたりしなかった。12時50分頃、私が店を出る時、店内にはほとんど客がいなかったが、それでも店員たちは厨房やカウンターの前に立っているだけで、ホールを見回ろうとはしなかった。

ADVERTISEMENT

 

意外と高評価?ネット口コミサイトを見てみると…

 韓国のポータルサイト「ネイバー」の飲食店評価で、この店の採点は「5点満点で4.53」とかなり高い。ただ、全体的に良い評価とは別に、清潔度と親切さはよく指摘されている。

「オープンの準備もできていないのに客を迎える。セルフバーも天かすを用意していなかったし、エアコンをつけてくれと頼んでも知らんぷりされた。すぐ出すといわれた天かすは結局、 食べ終わって店を出るまで出なかった」 ★★★ 

「味はまあまあだけど、ちょっと汚いんです。テーブルも整理できてないし、薬味入れはべたべたする。店員は一人で仕事しているみたいですが、スタッフがもっと必要です」 ★★★

「応対も残念だし、店内の清潔さも残念です。まるで工事現場で食事しているような慌ただしさ」 ★★★

「早く出てくること以外には長所がないですね。店員の一人は不親切で…」 ★★★

この10年で一気に増えた韓国の日本食レストラン

 日本製品不買運動の余波にもかかわらず、日本の食べ物はますます韓国人の生活の中に浸透している。