昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

文藝春秋 最新号

【文藝春秋 目次】秋篠宮家「秘録」この3年間に何が起きていたか/「矢野論文」大論争! 浜田宏一×増田寛也×斎藤幸平

2021年12月号

2021年11月10日 発売 / 定価960円(税込)

バックナンバー一覧へ

日本の通信簿 古風堂々 藤原正彦

贋作はなくならない 黒川博行

枝野話法はなぜ響かないのか 岡田憲治

“虫食い”サンクチュアリ 山田ルイ53世

落合博満への緊張感 鈴木忠平

農水省YouTuber 野田広宣

コロナ禍と演劇 吉田智誉樹

漫画家の母を見つめて 山崎デルス


秋篠宮家「秘録」
この3年間に何が起きていたか 本誌特別取材班
 

▶︎眞子さんの“小室一筋”に秋篠宮は「柔軟性がない」
▶︎「女性宮家創設」の恐怖から姉妹で「皇室脱出計画」
▶︎佳子さまは「一時金一億円」に目を輝かせた
▶︎「父そっくり」悠仁さまは紀子さまを言い負かす
▶︎「私はもう駄目かもしれない」紀子さまの涙

象徴天皇制の「聖」と「俗」 保阪正康


岸田総理に「聞く力」を聞く 
「嫌いな政治家は?」「いっぱいいますよ」 阿川佐和子

開成OBの研究 小林哲夫

岸田は「安倍の呪縛」を断ち切れるか 赤坂太郎

河野洋平「太郎は力がなかった」 聞き手・篠原文也

霞が関「働き方改革」奮闘記 川本裕子

塩崎恭久70歳、里親になる


「矢野論文」大論争!

アベノミクス生みの親 浜田宏一
vs.

日本郵政社長 増田寛也
vs.

『人新世の「資本論」』著者 斎藤幸平


中国不動産バブルは弾けるか 高口康太

セブン-イレブン二兆円の大勝負 井阪隆一

「日本が悪い」と叫ぶ経営者が悪い 楠木 建


原発から逃げた政治
脱炭素の“宗教化”はエネルギー危機を招く 竹内純子


「発達障害は才能です」 似鳥昭雄×勝間和代

斎藤佑樹 涙に濡れたハンカチ 石田雄太

橋幸夫 引退秘話> 美空ひばりとサーベル襲撃 聞き手・中村竜太郎

中森明菜 元山口組組員の暴力と長い沈黙 西﨑伸彦


<特集 2021年宇宙の旅>

宇宙で知った生と死の境界点 野口聡一

最新版 「宇宙の歩き方」 林 公代


小池真理子「かたわれ」の死を書く
夫の死は、奈落の底に突き落とされたようなものでした 聞き手・佐久間文子

「日本沈没」小松左京の遺言 太田啓之

なぜ死刑囚・宅間守の妻になったか 小野一光


殺人看護師の精神鑑定<点滴不審死48人>
「自分でも止められない」鑑定医が明かす深層心理とは? 岩波 明


有働由美子対談35 ロバートキャンベル(日本文学研究者)村上春樹と井上陽水の「日本語」

ニッポンの社長13 山村 徹(近江兄弟社・滋賀県)樽谷哲也


第69回菊池寛賞発表

文藝春秋読者賞応募規定


ベストセラーで読む日本の近現代史・佐藤 優


BOOK倶楽部

▼角田光代、角幡唯介、本郷恵子、片山杜秀 ▼今月買った本 綿矢りさ ▼著者は語る ▼新書時評


▶︎新聞エンマ帖 ▶︎丸の内コンフィデンシャル ▶︎霞が関コンフィデンシャル ▶︎世界経済の革命児・大西康之 ▶︎日本語探偵・飯間浩明 ▶︎数字の科学・佐藤健太郎 ▶︎大相撲新風録・佐藤祥子 ▶︎オヤジとおふくろ ▶︎スターは楽し・芝山幹郎 ▶︎考えるパズル ▶︎三人の卓子 ▶︎広告情報館 ▶︎詰将棋・詰碁 ▶︎マガジンラック ▶︎蓋棺録 ▶︎目・耳・口


新世界地政学123 船橋洋一

ハコウマに乗って10 西川美和

からだの美 最終回 小川洋子

日本の地下水脈17 保阪正康

ゆびさきに魔法5 三浦しをん


グラビア

▶︎日本の顔(野口聡一) ▶︎同級生交歓 ▶︎名画が語る西洋史112 ▶︎新連載 名品探訪2「コート」 ▶︎もう一人の家族 最終回 瀬川瑛子 ▶︎美味しいにっぽんのワイン ▶︎小さな大物(東国原英夫)


短歌・本多真弓、俳句・小田島渚、詩・松下育男

中吊り広告