昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

 経営危機に瀕して経営者が現場で陣頭指揮を執る――。もちろん上手くいくこともあるだろうが、現場からは「正直、困惑しています」という声も聞こえてくる。

YouTubeチャンネル「松浦勝人【max matsuura】」より

「松浦さんのハチャメチャな言動をみると、ご本人も焦っているんだろうなとは思うんです。“音楽で稼ぐ”ということにプライドを持っている方ですから。12月は年末に向けて、『Da-iCE』がレコード大賞を受賞できないかと自ら動いているようでした。さらにまた現場に戻りたいような雰囲気を出している……。松浦さんはもちろん伝説的なプロデューサーですが、ここ数年で時代が大きく変わっています。現場とのコミュニケーションは難しいんじゃないかと思うんですよね」(前出・エイベックス社員)

浜崎あゆみとの対談動画に社員は「希望の光」

 一方で2021年12月25日に公開した浜崎あゆみとの対談動画は好評だ。2人で思い出の日々を振り返りつつ、アーティスト論などにも話が及んだ。

YouTubeチャンネル「松浦勝人【max matsuura】」より

「この動画の松浦さんは最近よく見る露悪的なところがなくて、とてもよかったです。やっぱりこの人はアーティストに敬意を持っているし、愛がある人なんだなと伝わってきました。もちろん浜崎さんのことが大好きだから、ということもあるとは思いますが(笑)。ファンからの評価もかなり良くて、Twitterのトレンドランキングでも上位に挙がっていました。最近いい意味で注目されることが減っていたので、久しぶりの希望の光でした」(同前)

YouTubeチャンネル「松浦勝人【max matsuura】」より

 松浦氏は冒頭で紹介した動画で、こうも語っていた。

「(浜崎との動画は)反響があるだろうなと思いました。あると思ったからやったんです。ファンが望むからです」

「来年の抱負は日本一のYouTuberになります。嘘だよ(笑)」

 エイベックス再建のきっかけをつかむことはできるだろうか。

松浦氏のInstagramより

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(18枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー