昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

〈久慈暁子アナ退社〉井上清華、三上真奈、宮澤智、久慈暁子も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査

 フジテレビの久慈暁子アナウンサー(27)が4月30日に同局を退職する。「気が付けば27歳。何か新しいことにチャレンジしたい気持ちが大きくなりました」とコメントし、「めざましどようび」など担当番組は3月いっぱいで卒業するという。

 昨年4月、「週刊文春」は、フジテレビの女子アナ7名がある美容室とその系列店から無料でサービスを受ける代わりに、店のインスタに写真を掲載するなど広告塔の役目を務めていた“ステマ問題”を報じたが、久慈アナはその7名に含まれていた。当時の記事を再公開する。(年齢・肩書き等は掲載時のまま)

久慈暁子アナ

◆◆◆

 フジテレビの女性アナウンサーに「ステルスマーケティング(ステマ)」の疑いが浮上し、局内で調査を受けていることが「週刊文春」の取材で分かった。これまで野島卓アナウンス室部長によって、「めざましテレビ」MCの井上清華アナ(25)、「ノンストップ!」MCの三上真奈アナ(32)、「プライムオンラインTODAY」MCの宮澤智アナ(31)、「めざましどようび」MCの久慈暁子アナ(26)ほか、複数のアナウンサーが事情聴取されているという。

井上清華アナ

 フジテレビ関係者が語る。

「彼女たちは芸能人御用達の人気美容室に通い、ヘアカットだけでなく、その系列店でもネイルやマツエクなどの施術を無料で提供してもらっていた。その見返りに、店の看板の前で撮影するなどして、来店したことをインスタグラムなどのSNSで公開。店の広告塔として宣伝に一役買う“ステマ”行為をしていたのです」

 小誌が確認しただけでも、井上アナは2019年11月から1年半の間に5回、宮澤アナは2019年2月から2年の間に4回、美容室のインスタに写真が掲載されている。また、三上アナは2020年の10月、自身の公式インスタに写真を投稿し、それを店側に引用させる“リポスト”という手法を用いていた。

井上アナ(美容室のインスタより)
宮澤アナ(美容室のインスタより)
三上アナ(美容室のインスタより)
久慈が通うジムのインスタ

 さらに、平日夜のニュース番組『LiveNewsα』や日曜夜の報道番組『Mr.サンデー』のMCを務める三田友梨佳アナ(33)も事情聴取を受けているという。