昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

Hey! Say! JUMP伊野尾慧 女性とまん防下の“深夜泥酔徘徊”で「非を認め反省」

 ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のメンバー・伊野尾慧(31)。伊野尾は2007年、Hey! Say! JUMPの一員としてデビューした。結成15年目を迎えたグループはこれまでの全シングル、アルバムがオリコンで初登場1位を獲得。「伊野尾はイジられキャラで、一歩引いている感じがファンに支持されている。一方、セクシー女優や2人の女子アナとの仲が報じられるなど"恋多き男"でもある」(芸能デスク)

©文藝春秋

 明治大学理工学部建築学科卒で、ジャニーズ事務所内でも“理系の知性派”として一目置かれているという伊野尾。現在、情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)の木曜パーソナリティも務めており、主演ドラマ「准教授・高槻彰良の推察 シーズン2」(同)も放送中だ。

 3月6日の午後5時、文京区の人気焼肉店を訪れた伊野尾。個室で待っていたのは、黒髪のロングヘアに、髙梨沙羅を思わせる笑顔がまぶしいチャーミングな女性、A子さん。伊野尾は昨年末からこの女性に熱をあげているという。

 午後7時過ぎ、2人は店を後にするが、その後ろには別の女性の姿が。夏目三久似の黒髪ボブが似合うスレンダー美女・B子さんだ。「彼は以前、女子アナとお泊りを撮られたことを警戒して、外で食事をするときは、カモフラージュのために必ずグループで行動している」(伊野尾の知人)

酩酊する伊野尾と2人の女性 ©文藝春秋

“芸能人御用達”の高級カラオケ店で深夜2時半頃まで過ごした3人はタクシーで店を後に。A子さんのマンション前に到着するも、伊野尾はタクシーへの乗り降りを繰り返す。マンションに入ろうとし、その度にA子さんに制止されているのだ。そのうち付近を陽気に走り回りだした伊野尾を見かねたA子さんは、伊野尾の手を引き、ひとりタクシーに乗せた。