昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「めっちゃクレームがきた」叱られた仲間をかばう猫の絆が素敵…表情豊かな3匹の関係を飼い主に聞いた

source : 提携メディア

genre : ライフ, ライフスタイル

 

猫の絆が垣間見えるような様子がTwitterで話題となっている。

投稿したのはフリーライターのゆあさん(@yunc24291)。「イタズラをした猫を怒ったら、他の猫たちからめっちゃクレームがきた」というのだ。

叱られた1匹(右)をかばう2匹

一番右にいるのが、少し顔をうつむかせてシュンとした表情を見せるイタズラをした猫。その隣でかばうかのように寄り添う2匹はこちらを見つめ、まるで「言い過ぎだと思います!」「思います!」と訴えているかのよう。

この3匹の猫の様子にはTwitterでも「仲間想いなネコさんたちですね!」「すごいチームワーク!」といったコメントが相次ぎ、15万以上のいいねが付く話題となっている(3月23日時点)。

「無言の圧力をかけられました。」

確かに絆を感じる様子を収めた1枚だが、そもそも、叱られた猫は一体どんなイタズラをしてしまったのだろうか? そして3匹の仲も気になる。普段から結束しているのだろうか?

飼い主のゆあさんに話を聞いてみた。

ーー3匹の猫について教えて。

左:コタロウ(6歳・MIX・男の子)
ビビリで飼い主(下僕)にしか心を許しません。お腹にチャックのような線があるので中の人疑惑があります。しょんぼりしていた猫(一番右)とはいつも寄り添い合っていちゃこらしています。

真ん中:ジジ(7歳・マンチカン・女の子)
おっとりマイペースですが、食べ物が絡むと人柄(猫柄?)が変わります。こんなにもどんくさい猫は初めてで驚いています。なぜかおヒゲがカールしており、それがTwitter上でよく話題になります。

右:レオン(5歳・MIX・男の子)
陽気で人も猫も大好きなパリピ系男子です。おもちゃで遊ぶ時に、よく2足立ちをしてくれます。我が家で一番若いからか好奇心旺盛。新しいもの好きで、猫グッズを買ってくると真っ先に独占します。

左からコタロウくん、ジジちゃん、レオンくん

ーー撮影時はどういう状況だったの?

テレビ台の隣に棚があるのですが、(レオンが)そこに乗って2足立ちしながら壁紙を食べていたので降ろして、テーブルの上に乗せて目を見ながら、「ダメだよ、お腹が痛くなっちゃうかもしれないから」と叱っていたら、他の猫たちが寄ってきて、無言の圧力をかけられました。


ーーどれくらいの間、“無言の圧力”を受けたの?

正確な時間は測ってないのですが、2~3分ほどだったと思います。