昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“退職”桝太一アナ 女子アナに絶対嫌われない“飲み会作法”とは

「移住はせず、東京拠点は変わりません」

 3月末で日本テレビを退社する桝太一アナ(40)が3月27日夜、「真相報道バンキシャ!」で、今後の生活についてこう明かした。4月からは大学研究員として新たな道を歩む。

◆ ◆ ◆

東大でアナゴやアサリの研究をしていた異色の経歴

 桝アナは異色の経歴を持つ。東大農学部ではアナゴ、東大大学院農学生命科学研究科ではアサリの研究をしていた理系だが、2006年に日本テレビに入社し、アナウンサーに。11年に始まった朝の情報番組「ZIP!」の総合司会を担当し、「好きな男性アナウンサー」では翌年から5年連続1位を獲得。名実ともに日テレの看板アナとなった。

麻布中・高から東大に進んだ

 桝アナは社内でも時折、理系の片鱗を見せたという。

「番組内の企画も準備段階から細かく、特に科学を扱うような場合は『根拠は何?』『この部分は使えないね』など、納得できるまでディレクターに確認する。ロケに行っても、桝さんは特に忙しいはずなのに“帰りたいオーラ”を出さず、『もうちょっとやりましょう』とディレクターよりも粘る」(番組関係者)