昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

多田 というのも、最近エゴサーチとかをすると「COWCOWってTikTokだけじゃない?」みたいなコメントを見かけたりするんです(笑)。そういうのを見ると「いや、単独ライブやってるのになあ」という思いになるので。

TikTokで「COWCOWの劇場に行こう」とはなりにくいのが現実

善し 確かにTikTokはいろんな人に知ってもらえるツールの1つではあります。15秒というお手軽な動画がすごい速さで広まって、フォロワー数が一気に増えて、その人たちに僕らのことを知ってもらえるのは嬉しいです。

 だからTikTokを通してCOWCOWというお笑いコンビの宣伝をして、それを見た方が劇場に観に来てくれるのが一番いい形ですし、そうなればありがたいですね。

 

――実際、TikTokがきっかけでお二人のライブを観に来る人はいるんですか?

多田 正直に言うと、TikTokを観て「COWCOWの劇場に行こう」とはなりにくいのが現実です。もちろん街を歩いてて、「TikTokを見てます」と声を掛けられることは増えたんですけど、その声を掛けてきた方が劇場にも来てくれるかといったら、それはまた“別物”なんですよね。それもTikTokを何年かやってきてわかってきたことなんです(笑)。

 だからあくまでも、TikTokは日々の舞台と単独ライブのプラスアルファという認識なんです。もちろんプラスアルファが大事な時代でもあるので、そこも頑張らないといけないとは思っています。プラスアルファを頑張ったからこそ、こうやって取材をしていただいたり、テレビに呼んでいただいたりもしているので。

善し どちらもきっちりやらないといけない時代になったんでしょうね。ネタはもちろん、プラスアルファの部分でも特徴を見出していかないといけないんですよ。

 

写真=平松市聖/文藝春秋

COWCOWが歌唱、出演もしているインドネシアの大手銀行「Bank Mandiri」のCM

INFORMATION

■4/16(土) COWCOW LIVE ~ネタセレクション~

場所:よしもと幕張イオンモール劇場(千葉県千葉市美浜区豊砂1丁目1 イオンモール幕張新都心グランドモール)
時間:開場 18:00/開演 18:30 /終演予定 20:00
料金:前売り 2,000円/当日 2,500円/オンライン 1,000円
ホームページ:https://makuhari.yoshimoto.co.jp/schedule/

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(17枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z