昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

350本以上の藤が咲き誇り、長さ80mもの「トンネル」が…GWに行きたい、栃木の絶景・8選

genre : ライフ,

 時間のある連休は、素晴らしい景色を堪能し、リフレッシュする絶好の機会。関東の「絶景」を集め、紹介する。

 今回は公益社団法人栃木県観光物産協会が選ぶ、栃木県にある8つの絶景をお届けする。

350本以上の藤が咲き誇る…あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク(栃木県観光物産協会提供)

 あしかがフラワーパークでは、毎年4月下旬から5月下旬にかけて、350本以上の藤が咲き誇る。

「樹齢160年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤など色とりどりの藤を観賞できます。また、夜のライトアップは幻想的な雰囲気となり見ごたえ十分です」(栃木県観光物産協会スタッフ、以下同)

 CNNより、映画「アバター」の「魂の木」の様な幻想的な光景が広がると賞賛され「2014年世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた。

所在地 栃木県足利市迫間町607
https://www.tochigiji.or.jp/spot/s2306

約20万株の芝ざくらが満開に…市貝町芝ざくら公園

市貝町芝ざくら公園(栃木県観光物産協会提供)

 市貝町芝ざくら公園は、色とりどりの芝桜が小貝川をイメージしたデザインで配色され、約1.8ヘクタールの敷地いっぱいにじゅうたんのように広がる。

「4月上旬から5月上旬まで『芝ざくらまつり』が開催され、赤、白、ピンク、紫とカラフルな約20万株の芝ざくらが斜面を彩り、多くの方々の目を楽しませてくれます。

 また、公園の西側には芳那の水晶湖があり、芝ざくら公園・水晶湖公園として豊かな自然が楽しめるエリアです」

所在地 栃木県市貝町見上614-1
https://www.tochigiji.or.jp/spot/s9712