昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ビッグダディの三女が語る、壮絶すぎる大家族の日常「放送翌日には飛び蹴りされたり、家にナイフが刺さった肉が届くことも」――2021年BEST5

ビッグダディの三女・林下詩美インタビュー#1

2021年(1月~12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。インタビュー部門の第1位は、こちら!(初公開日 2021年12月28日)

* * *

 大家族密着ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」(2006~2013年)シリーズで一躍有名になったビッグダディこと林下清志さん(56)。その三女である詩美さん(23)は、現在スターダムに所属し、プロレスラーとして活躍している。

 そんな彼女に、ビッグダディとの関係や大家族密着番組、そしてビッグダディの元妻への思いなどを聞いた。(全2回の1回目/後編を読む)

◆◆◆

ビッグダディとの関係

——詩美さんのご出身はどこになるのでしょうか?

林下 生まれは静岡なんですけど、結構色々なところを転々としていたので、最後に高校を卒業した鹿児島・奄美大島を出身としています。岩手に住んだり、香川に住んだり、愛知に住んだり……父の仕事に伴い、引っ越しを繰り返していましたね。

 2歳の時に両親が離婚して、それからは父と暮らしていました。母とも何度か一緒に暮らすこともありましたが、基本的には離れていました。でも今も連絡は取りますし、結構仲良いですね。私が雑誌の表紙を飾った時は「見たよ~」って連絡が来ます。

林下詩美さん

——ビッグダディのお子さんは総勢12人ということですが、改めて家族構成を教えていただければ。

長女:愛美(まなみ)
長男:新志(あらし)
次男:熱志(あつし)
三男:武志(むさし)
次女:柔美(よしみ)
四男:源志(げんし)
三女:詩美(うたみ)
四女:都美(ととみ)
五女:心美(ひろみ)
六女:海美(ひろみ)
七女:空美(ひろみ)
八女:紬美(つむみ)

林下 父も何度も結婚や離婚をしているので、家族がどこまでかっていうのが難しいんですけど、今は私含めて12人の兄弟がいますね。女の子が8人、男の子が4人です。家系図を書けって言われても、書けないです。横に広がりすぎて。

小さい時の家族写真

 成人した兄弟もいるので、今はみんなバラバラに住んでいます。父はバツ7ですが、喧嘩別れをしたことはなく、どの方とも円満に別れていますので、憎しみとかは一切ないです。

——改めて家族構成を見るとすごいです。三つ子のお名前は、同じ読み方なんですね。なんて呼んでいるのでしょうか。

林下 読み方は一緒ですが、漢字が違うので、それぞれ「そら」「うみ」「ここ」と呼んでいます。3人まとめて呼ぶときは「ひろ」って言ってました。

 

——兄弟の仲は良いのでしょうか?

林下 みんな仲良いです。先日も父と兄弟何人かで、忘年会をしました。このご時世なので、全員集結することは難しいですが、暇さえあればみんなと会っています。

 結婚して子供がいる兄弟もいるので、どんどん家族は増えていっていますね。父も兄弟が多いんですよ。11人兄弟の10番目なので、祖父母からしたら孫は何人いるんだって感じです(笑)。父はもう3人のおじいちゃんになりました。すっごいデレデレですね。