昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2017/12/23

天然マグロからカニしゃぶまで……海産物も山盛り

静岡県焼津市 天然マグロのセット(寄付金3万円)

 返礼品数日本一。なかでも海産物の返礼品が豊富な静岡県焼津市では、12月31日まで得盛キャンペーンを実施中。

 昨年も大好評だった「天然マグロのセット」。今年は天然本マグロ大トロさくを追加し、更に増量とのこと。天然の本マグロ、メバチマグロ、ミナミマグロが2回にわけて届きます。

静岡県焼津市 ヨシケイ特選Aセット(寄付金1万円)

 アジの醤油干し、サバの干物、釜揚げしらすに桜エビ、ちりめん、辛子明太子、そして銀鮭、と海産物がたっぷりと詰まったボリューム満点のセットです。

 焼津市では、現在140品以上の返礼品が対象の得盛キャンペーンを行っているので、その他の返礼品もオトクにもらえるチャンスです(2017年12月31日まで)。

千葉県長生村(ちょうせいむら) 生本ズワイガニしゃぶしゃぶ 1.7キログラム(寄付金1万円)

 冬といえばやっぱりカニ。

 千葉県長生村の返礼品は、甘みの強い脚肉、旨味の凝縮した爪肉、身も詰まっている上に濃厚な出汁が味わえる肩肉を詰め合わせた生ズワイガニ特盛セット。現在、期間限定で増量中です。

 脚肉と爪肉は食べやすいように殻をカット済なのが嬉しいですね。

茨城県境町 【平成29年産】茨城県のお米4種食べくらべ20キログラムセット(寄付金1万円)

 ふるさと納税で定番の返礼品と言えば、お米。

 新米4種類を食べ比べできるお米20キロをセットでもらえるのが、茨城県境町の返礼品。コシヒカリにあきたこまち、ゆめひたちにあさひの夢を各5キロもらえます。

 生活必需品のお米は、いくらあっても家庭で重宝しますね。

千葉県白子町 甕囲い熟成 焼酎 「南白亀」プレミアム3本(寄付金1万円)

 千葉県白子町からは、白子産のさつまいも「紅あずま」を使って造られた本格芋焼酎。

「南白亀」を甕に囲い1年間熟成させたプレミアム版で、今年は限定1300本を生産。期間限定12月31日まで720mlが1本増量中です。