文春オンライン

〈タッキー退社&キンプリ3人脱退の真相〉「滝沢君の育てたジュニアをジュリーさんが使いたがらない」退所を考えるタレントが急増

note

 現在、ジャニーズのタレントが出演するレギュラー番組はキー局だけでも週に59番組ある。特にジュリー氏と蜜月関係がささやかれる日テレが突出して多く、計20本ものレギュラーがある。出演者の大部分は嵐やNEWS、TOKIOなどいわゆるジュリー派の面々だ。

「TOKIOは山口達也の不祥事が響き、先行きは不透明です。今後、冠番組の需要があるのは嵐と元SMAPの中居正広ぐらい。ジャニーズの内部では、あと5年も持たないのではと言われてきました。ジュリー氏が事務所を仕切るようになり、現実問題として退所を視野に入れるタレントも少なくないのです」(芸能プロ関係者)

事務所の稼ぎ頭の中居

 ジャニーズ事務所は「担当者不在」を理由に取材に応じなかった。

ADVERTISEMENT

 9月17日の夜、小誌は滝沢に真意を聞くべく、直撃した。

――事務所の退所を考えていたのではないか。

「……」

――ジュリー氏との信頼関係はどうなのか。

「……」

 キャップを目深にかぶり、うつむき加減の滝沢は、言葉を発することなく、事務所の車に乗り込んだ。

“後継者”となった滝沢とジュリー氏の暗闘は、どんな結末を迎えるのか。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

〈タッキー退社&キンプリ3人脱退の真相〉「滝沢君の育てたジュニアをジュリーさんが使いたがらない」退所を考えるタレントが急増

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー